07.11 三重県警 鈴鹿署のパトカーが駐車違反、反則切符

管理人コメント・ミイラ取りがミイラに!!

           ・・・・・・・・・・・・・・

鈴鹿署の警察官が、駐停車禁止場所にパトカーを止めて交通違反の
取り締まりをし、鈴鹿署が道交法違反で交通反則切符を交付していたことが
19日分かった。

 署によると、パトカーに乗務していたのは、地域課の巡査部長(54)と
巡査(25)。2人は昨年11月10日午後9時から約10分間、鈴鹿市神戸1の
近鉄鈴鹿市駅近くの信号機のない市道交差点で一時停止違反と犯罪予防の
取り締まりをした。この時、交差点から約2メートル離れた市道にパトカーを止め、
2人は車外で警戒していた。

 パトカーの駐車位置について、通りかかった男性から「交通違反ではないか」との
指摘があった。巡査部長らは「取り締まりと警戒をしている。パトカーはすぐに
移動できる態勢」と男性に説明したという。

 その後、男性は津地検へ道交法違反の疑いで告発。県警交通指導課からの
連絡で鈴鹿署が調査したところ、パトカーが駐停車した場所は交差点から5メートル
以内で、駐停車禁止場所になり、規制除外にならないことが判明。運転していた
巡査部長に12月、交通反則切符を交付、反則金は納められた。告発について
津地検は不起訴にし、県警本部は「軽微な事案で対象にならない」として懲戒処分
などはしていない。

 見並立春・鈴鹿署副署長は「業務の正当性はあるが、他にも駐停車の位置は
考えられた。署員に再発防止の徹底を図った」と話している。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード