09.7 福岡県警 パトカーが乗用車と衝突、男性ケガ

管理人コメント・緊急走行で赤信号通過、最も危険を伴う、されど走るパトカー、アホ丸出し!!

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 31日午後4時45分ごろ、福岡県豊前市大村の国道10号交差点で、北九州市警察部機動警察隊のパトカーと、豊前市の男性会社員(43)の乗用車が出合い頭に衝突した。男性は軽いケガ。パトカー側にケガはなかった。

 豊前署によると、パトカーは巡査部長(37)が運転。不審車両の捜索のため赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして緊急走行中だった。パトカーから見て信号は赤だった。

 同署が事故原因を調べている。

スポンサーサイト

09.7 兵庫県警 盗撮で巡査長を懲戒処分

管理人コメント・監督責任なし、これでは続発するよ、兵庫県警!!

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 女性のスカートの中を盗撮したとして、兵庫県警は31日、加古川署交通1課の巡査長(29)を停職3カ月の懲戒処分とした。巡査長は同日、依願退職した。

 県警によると、巡査長6月26日、JR山陽線須磨駅の階段で、女子大学生のスカート内をカメラ付き携帯電話で撮影したとして、県迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕された。

09.7 岐阜県警 巡査逮捕、偽造免許で口座…転売目的か

管理人コメント・こんな奴が採用される警察、助けようが無い!!

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・

 金融機関から通帳をだまし取ったとして、愛知県警は31日、岐阜県警巡査の岐阜県関市希望ヶ丘町、新開一平容疑者(24)を詐欺容疑などで逮捕した。

 発表によると、新開容疑者は別の男と共謀し、昨年2月下旬、名古屋市西区内の信用金庫支店と郵便局で、他人名義の偽造運転免許証などを提示、口座を開設して、通帳各1通をだまし取った疑い。調べに対し、容疑を認めているという。

 新開容疑者は詐取した通帳を転売したとみられ、愛知県警が追及している。新開容疑者は今年4月の採用。現在、警察学校に入校中で、来年1月に卒業予定だった。

09.7 北海道警 元警部「違法おとり捜査だった」

管理人コメント・組織ぐるみの犯罪行為だ!!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 北海道警の違法なおとり捜査で銃刀法違反(所持)罪で有罪となり、精神的苦痛を受けたとしてロシア人男性(39)らが道と国に計約2300万円の損害賠償を求めた訴訟で、捜査に当たった元警部稲葉圭昭受刑者(55=覚せい剤取締法違反罪などで服役中)への出張尋問が31日、千葉刑務所であった。

 原告側の代理人によると、稲葉受刑者は「(犯行を誘発した)違法な捜査と考えている」と証言した。

 また稲葉受刑者は事件について「協力者に具体的な指示はしておらず、どのように拳銃を持ってこさせたのかは分からない」と述べたという。

 稲葉受刑者はロシア人男性の公判で「逮捕現場にはロシア人男性以外おらず、協力者はいなかった。おとり捜査はなかった」と証言。覚せい剤取締法違反容疑で逮捕後に道警の捜査で偽証容疑が発覚し書類送検されたが、札幌地検は「捜査手法は適法で、偽証は捜査協力者保護のためやむを得なかった」として起訴猶予処分にしていた。

 また稲葉受刑者は虚偽証言について「方針を決めたのは自分より上の人間だ」と述べたという。(

09.7 兵庫県警 スカートの中盗撮した巡査長を停職処分

管理人コメント・さようなら!!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 兵庫県警は31日、駅の階段で女性のスカートの中を携帯電話で盗撮したとして、6月27日に県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された加古川署交通1課巡査長持光輝典容疑者(29)を停職3カ月の懲戒処分にした。持光容疑者は31日、依願退職した。

 県警監察官室によると、持光容疑者の携帯には盗撮したとみられる動画がほかにも7件あった。「2005年に県警に採用される前の04年ごろから50回ぐらい盗撮し、気に入った動画を残していた。女性の下着を写すとスカッとする。いつばれるかとスリルがあった」と話しているという。

 事件当日は署から帰宅途中で、電車を乗り降りしながら物色していた。

 神戸区検は31日、持光容疑者を略式起訴。神戸簡裁は罰金30万円の略式命令を出し、即日納付された。

09.7 北海道警 警部が淫行の疑い 家出中の少女に

管理人コメント・不適格警官はサッサとお辞め!!

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 北海道警函館方面本部に勤務する40代の男性警部が、18歳未満の少女にいかがわしい行為をした疑いのあることが31日、道警への取材で分かった。道警は道青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いがあるとみて警部から事情聴取するとともに、懲戒処分を検討している。

月額105円/携帯サイトで内外ニュース

 道警監察官室によると、警部は札幌・東署に勤務していた今年3月までの間に、家出中の少女にいかがわしい行為をした疑いが持たれている。

 監察官室は少女と知りあった経緯や、現金を渡していなかったかなどについても調べている。

 道警では3月にも、稚内署生活安全課長の男性警部が、17歳の少女に現金を渡してみだらな行為をしたとして、停職3カ月の懲戒処分になった。

09.7 北海道警 パトカー飲酒運転、しかも勤務中

管理人コメント・どうする道警、駐在所勤務と飲酒との関係!!
 全国の駐在所の重要な問題。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 北海道警旭川方面本部管内の駐在所に勤務する40代の男性警部補が6月末、飲酒後にパトカーを運転していたことが30日分かった。道警は道交法違反(酒気帯び運転)の疑いがあるとみて調べており、懲戒処分も検討する。

 道警監察官室によると、警部補は6月29日の勤務後に飲酒。30日午前1時ごろ、管内でもめ事が発生したとの通報を受け、ミニパトカーを運転して現場に駆け付けた。

 もめ事の当事者の男性が、警部補の酒のにおいに気付き指摘したが、警部補は再び運転して駐在所に帰宅。男性が午前2時ごろ、管轄の警察署に連絡し、警察官が調べた結果、呼気1リットル中0・25ミリグラム以上のアルコールが検出された。警部補は酒を飲んで運転したことを認めた。検知前も駐在所で飲酒していたという。

 警部補は同日から今月29日まで体調不良で入院しており、監察官室は「本人に詳しい事情を聴けておらず、現時点では調査中」として公表していなかった。

 道警では2月にも、斜里署の駐在所勤務の男性巡査部長が飲酒してミニパトカーを運転、物損事故を起こして懲戒免職になった。

09.7 三重県警 あわや容疑者逃走… 鈴鹿で移送中、暴れて車外へ

管理人コメント・今時、何が有るか分からん。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 28日午前11時15分ごろ、鈴鹿市南玉垣町の国道23号で、鈴鹿署が薬物事件の容疑者として拘留している男が病院へ移送するワゴン車の中で暴れ、もみ合った警察官と道路へ投げ出された。その場で別の警察官が男を取り押さえた。警察官の要請で通行人が110番した。

 同署によると、男は同日朝、体調不良を訴えたため、警察官3人で同市内の病院へ連れて行った。男は警察官2人に両側から挟まれ、後部座席に座っていたが、帰りに停車した際に暴れ出した。男は警察官1人ともみ合い、シートを乗り越えて助手席に転落。ドアのロックが解除され、車外に放り出された。手錠と腰縄をしていたため、逃走はしなかった。けが人もなかった。

 同署の北村末夫副署長は「マニュアル通りに移送しており、適正な職務執行だった」と話している。同署は男に逃走の意図があったか不明な上、警察官の手を離れていないことから単純逃走での立件は現時点で考えていない。

09.7 大阪府警 ミニスカに「魔差した」巡査部長が盗撮で逮捕

管理人コメント・情けない!!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 女性のスカート内を盗撮したとして、大阪府警は28日、府迷惑防止条例違反の疑いで、寝屋川署地域課巡査部長の細川靖容疑者(44)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は28日午後2時35分ごろ、大阪市北区芝田1丁目の阪急梅田駅1階上りエスカレーターで、前にいた私立大1年の女子学生(18)のスカート内を携帯電話で動画撮影した疑い。

 府警によると、休みだった細川容疑者は映画を見るなどして帰宅途中で、警戒中の警察官が盗撮を発見した。細川容疑者は「ミニスカートの女性を見て、魔が差してしまった」と供述、容疑を認めている。

09.7 栃木県警 警官が取り押さえ逮捕の男が急死 宇都宮

管理人コメント・どうした事か!!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 28日午前9時20分ごろ、宇都宮市海道町の県道で、栃木県警宇都宮東署員が石垣に衝突して逃走する乗用車を発見。約400メートル追跡し、運転していた男を道路交通法違反(事故不申告)容疑で現行犯逮捕した。

 男は逮捕後に意識を失って病院に搬送されたが、約1時間後に死亡した。同署は29日に司法解剖して死因を調べる。

 宇都宮東署によると、男は同県さくら市鹿子畑、無職、阿久津雅和容疑者(34)。衝突現場の近くで裸のまま車の上に乗って騒いでいるのを通行人が発見し、110番した。阿久津容疑者は逮捕の際に大声を出して暴れたため、署員6人が手と足をひもで結んで取り押さえたという。

 また、阿久津容疑者が宿泊していた宇都宮市内のホテルの部屋から、覚せい剤とみられる白い粉末(約0.5グラム)が入ったポリ袋と注射器1本などが見つかったという。

09.7 奈良県警 手錠外れず、法廷開けず…裁判官謝って延期

管理人コメント・いろんな事がありますね~。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 奈良地裁で27日に行われる予定だった公判が、法廷で被告の手錠が外れなかったため、開廷できず、翌日に延期された。

 刑事訴訟法には「公判廷では被告の身体を拘束してはならない」とあり、地裁はこれを適用したが、「こんなケースは初めて」としている。

 地裁などによると、通帳をだまし取ったとして詐欺罪などに問われた土木作業員(55)の公判。通常、拘置中の被告は、入廷後に手錠を外されるが、付き添いの県警郡山署員が右手の手錠を外した後、左手も外そうと、鍵を差し込んだところ抜けなくなった。

 土木作業員は「気にしませんから、やりましょう」と話したが、開廷の予定時間から25分が過ぎても解錠できず、野路正典裁判官が開廷できないと判断したうえで、トラブルについて「裁判所がいうのも変ですが、申し訳ありません」と謝った。

 県警警務課によると、解錠できなかった原因は不明で、同署に戻った後、工具で切断した。太田哲示管理官は「申し訳ない。手錠の点検を徹底する」と話した。

09.7 愛知県警 発見した盗難車を再び盗まれ…県警が失態

管理人コメント・警官も人間なので失敗もある、問題は、この大失態を自ら責任が取れるかだ、責任も取れない処分も甘い、これが警察の実態!!
ダメな警官はサッサとお辞め!!

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 愛知県警千種署は27日、発見した盗難車を、署員が所有者への返還手続きのため現場を離れた間に、再び盗まれたと明らかにした。北川淳副署長は「捜査中で詳しくコメントできないが、一般的には、いったん車を発見した以上、所有者に返すまで管理すべきで現場を離れてはいけなかった」としている。

 盗難車はキーがない状態だったといい、同署は盗んだ犯人が再び持ち去ったとみて調べている。

 同署の説明では、車は乗用車で、7月上旬に同県豊田市の中古車販売会社の敷地から盗まれた。27日朝、名古屋市千種区猪高町の会社駐車場に置いてあるのを社員が見つけ「無断駐車の車がある」と通報。同署の巡査部長(57)と巡査(28)が現場で盗難車と確認、中古車販売会社に連絡した。

 署員2人はレッカー車を手配し、返還の手続きのため午前11時10分ごろ、現場を離れて署に戻った。レッカー車が到着した午後0時15分には車がなくなっていたという。

09.7 神奈川県警 警官振り落とし殺人未遂容疑、組幹部と組員不起訴

管理人コメント・職務質問の段階でもめて怪我をしたり、相手を怪我させる事は警官の職務質問のまずさである。

                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 横浜市中区本牧原で4月、職務質問を受けていた男を乗せて逃げようとした車に、山手署警部補(53)が振り落とされて重傷を負った事件で、殺人未遂容疑などで逮捕・送検された指定暴力団稲川会系幹部で無職林俊一(48)、同組員の原健司(28)両被告について、横浜地検が殺人未遂罪と公務執行妨害罪の立件を見送り、嫌疑不十分で不起訴としたことが25日、分かった。不起訴は15日付。

 県警の発表などによると、警部補は4月29日午後2時半頃、パトカーの追跡から逃走中に物損事故を起こした林被告と警察官がもみ合っている現場に駆け付けた。林被告が、原被告が運転する車に乗って逃げようとしたため、後部ドアにしがみついたが振り落とされ、脳挫傷などの重傷を負った。

 林被告は、自身の逮捕状が出ているといううわさを聞いたことなどから逃走したといい、地検幹部によると「事件の経緯などから、両被告に警部補への殺意や公務執行妨害の故意があったとするのは難しい」と判断したという。

 地検は両被告を道交法違反(事故不申告など)で起訴。17日の初公判で林被告は道交法違反の起訴事実を認め、地検は罰金30万円を求刑して即日結審した。

 山手署幹部は「故意の立証が困難だったとはいえ、事案の悪質さや結果の重大さを考えれば、この結論は残念の一言に尽きる」としている。警部補は7月1日、復帰したという。

09.7 山形県警 元巡査長が飲酒運転 山形署長ら処分

管理人コメント・処分が軽すぎる!!

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今月8日、山形署の元巡査長(41)が飲酒運転容疑で逮捕された事件を受け、山形県警監察課は24日、監督責任で山形署の梅津豊一署長を本部長訓戒、同署の地域課長を所属長注意の処分にしたと発表した。


09.7 埼玉県警 占有離脱物横領:大宮署警部補、停職3カ月 放置自転車乗り

管理人コメント・非番での悪事はご覧のとおり、職務中での不祥事は処分が軽いのが問題!!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 県警監察官室は23日、大宮署地域課の男性警部補(37)を停職3カ月の懲戒処分とした。東京都内で放置自転車に勝手に乗ったとして占有離脱物横領容疑で書類送検されたため。警部補は辞職した。

 県警によると、警部補は6月5日夕から東京都中野区内で兄と酒を飲み、終電に遅れた。6日未明、路上に放置されていた自転車に乗り、鴻巣市内の自宅に帰ろうとしたという。午前2時20分ごろ、板橋区内で警視庁志村署の警察官に職務質問されて発覚。今月9日に東京区検に書類送検された。

09.7 大阪府警 寝姿撮影目的で女子大生宅侵入の巡査長を停職処分

管理人コメント・爆笑また爆笑!!

                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 大阪府警は22日、寝姿を撮影する目的で女子大生宅に侵入したとして逮捕した府警生野署地域課の巡査長(30)を停職6か月の懲戒処分とした。巡査長は同日付で依願退職した。

 府警によると、巡査長は今月6日未明、大阪市鶴見区のマンションにある女子大生(27)の部屋に侵入した疑いで逮捕・起訴された。巡査長のデジタルカメラからは寝ている女子大生が写った画像が見つかった。

 巡査長は事件前、交際していた女性と口論になり、頭を冷やすため現場付近へ行ったという。ところが、ドアが開いている部屋で女子大生が寝ているのを発見。「頭を冷やす」どころではなくなったようだ。

09.7 新潟県警 パトカーと110番通報宅の車衝突 男性死亡 聖籠

管理人コメント・何が起こるか予測できないことも。

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 22日午前4時半ごろ、聖籠町諏訪山の県道で同所の塗装業、新井田五朗さん(46)の乗用車と、新発田署の男性巡査長(30)が運転するパトカーが正面衝突し、新井田さんは胸を強く打って死亡した。巡査長と同乗の男性巡査(27)も軽いけが。

 同署によると、同日午前4時ごろ、新井田さんの長男(14)から「母親とけんかして、父が暴れている」と110番があり、巡査長らはパトカーで新井田さん宅に向かう途中だった。現場は片側1車線の直線道路で、新井田さんの車は無灯火で対向車線にはみ出し、スピードを出していたとみられるという。

 同署の高林一仁副署長は「薄暗がりのなか、署員が気づいた瞬間にぶつかり、回避できる状況ではなかった」と話している。

09.7 栃木県警 警察学校試験問題漏えい 元警察官2人を起訴猶予処分 地検

管理人コメント・責任が取れているし・・。

            ・・・・・・・・・・・・・・

 県警察学校の卒業試験問題を教え子に漏えいしたとして、地方公務員法違反(守秘義務)容疑で書類送検された警察学校教官の男性警部補(41)と、元教え子の足利署勤務の女性巡査(24)=いずれも辞職=を、宇都宮地検は22日までに起訴猶予処分とした。

 同地検は、起訴猶予処分の理由として「県民・国民の権利義務に関する秘密を侵したわけではなく、社会的制裁も既に受けている」としている。2人は6月26日付で停職3カ月と同1カ月の懲戒処分を受け、翌27日に依願退職した。

09.7 岐阜県警 公務執行妨害、男性の無罪が確定

管理人コメント・ チャイルドシート使用義務違反は点数だけのはずだが、軽微の違反でこんな事に。
こんな違反摘発に力を入れる警察、警察に絶望!!

                   ・・・・・・・・・・・・・・・・

 岐阜北署の男性巡査長の胸を2回突いたとして、一審で公務執行妨害罪の有罪判決を受け、名古屋高裁(下山保男裁判長)で無罪判決を言い渡された岐阜市の男性被告(72)について、名古屋高検は確定日の21日までに上告せず、無罪判決が確定した。

 判決によると、男性は昨年8月27日、自宅前で、道交法(チャイルドシート使用義務)違反でパトカーの巡査長、巡査2人に呼び止められた際、巡査長の胸を2回突くなどの暴行を加えたとして起訴された。高裁判決は、巡査長の証言を「記憶に反する証言をした疑いが濃い」などと判断。罰金30万円とした岐阜地裁の判決を破棄し、無罪を言い渡した。

 県警刑事総務課は「今回の判決も踏まえ、今後とも緻密(ちみつ)な捜査を進めたい」とコメントした。

09.7 滋賀県警 警部補、知人女性に抱きつき書類送検

管理人コメント・爆笑もの。

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 知人女性に抱きついたとして滋賀県警は21日、高島署地域課の男性警部補(56)を県迷惑行為等防止条例違反の疑いで大津地検に書類送検したと発表した。県警は警部補を同日付で停職1カ月の懲戒処分とし、警部補は依願退職した。容疑を認めているという。

 県警によると、警部補は6月8日昼、滋賀県高島市今津町内の山林で50代の知人女性に抱きついたり、腰や肩を触ったりした疑いがある。女性とは5月に仕事を通じ知り合い、当日は市内の名所めぐりに2人で車で出かけていたという。

 町元通憲首席監察官は「法を執行する警察官として誠に遺憾。被害者に申しわけなく思う。再発防止に努めたい」とのコメントを出した。

09.7 山形県警 酒気帯び巡査長に罰金50万円、懲戒免職

管理人コメント・どれだけ誓約書を取ってもダメ、監督責任を追及しなければ!!

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 山形区検は17日、酒気帯び運転をしたとして、道交法違反の罪で山形署地域課の巡査長笹原裕司容疑者(41)を略式起訴した。山形簡裁は罰金50万円の略式命令を出し、納付された。県警は同日付で笹原巡査長を懲戒免職処分にした。

 山形地検と県警によると「早く帰宅したかったので代行車を待つのが嫌だった」と供述。酒気帯び運転の際、止まっていた車のドアミラーに接触、所有者に「5万円支払う」と示談を持ち掛けていた。

 県警では5月にも警部補(当時)が同じ容疑で逮捕されており、飯野広志監察課長は「県民の信頼を失墜させる行為で、事態を重く受け止める」として、今月中に飲酒運転をしない誓約書を全職員に提出させる。

 起訴状などによると、8日午前0時半ごろ、山形市本町の市道で酒気帯び運転をした。

09.7 神奈川県警 国際捜査課警部補、電車で盗撮

管理人コメント・情けなや、情けなや、甘い!!

                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警は17日、県警国際捜査課の警部補黒坂篤容疑者(41)(同県相模原市青葉)を、県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。

 県警監察官室の発表によると、黒坂容疑者は16日午後9時15分頃から約10分間にわたり、横浜市のJR東海道線戸塚―横浜駅間を走行中の上り普通電車で、向かい席に座っていた同市、私立大3年の女子学生(20)の下半身を携帯電話のカメラで撮影した疑い。

 シャッター音に気づいた友人の女子学生が、横浜駅で降りた黒坂容疑者を取り押さえて駅員に引き渡した。携帯電話には、女子学生の下半身の画像2枚が記録されており、調べに対し、黒坂容疑者は容疑を認めているという。

 黒坂容疑者はこの日、戸塚署で勤務後、戸塚駅近くの居酒屋で同僚と酒を飲んだ帰りだった。県警の永井弘一監察官室長は「警察官としてあるまじき行為で、被害者、県民のみなさまに心からおわびします」と謝罪した。

09.7 埼玉県警 痴漢 巡査部長を書類送検…容疑は否認

管理人コメント・多いこの種警官犯罪!!厳罰にしなければ減少しない。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 埼玉県警監察官室は17日、県警捜査1課の男性巡査部長(34)を県迷惑行為防止条例違反(痴漢)容疑でさいたま地検に書類送検した。県警によると、痴漢行為について客観的裏付けは取れなかったが、動揺して現場から逃走したことが「信用失墜行為に当たる」として本部長訓戒処分にした。巡査部長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は4月14日午後10時半ごろ、同県春日部市内の東武野田線豊春-八木崎間を走行中の下り電車内で、隣席にいた女性会社員(38)の太ももを服の上から触ったとしている。女性が巡査部長を取り押さえ、八木崎駅で駅員に引き渡した。

 県警によると、巡査部長は女性に髪をつかまれた際、車内を逃げ回り駅でも逃走しようとした。「寝ていて気付いたら髪をつかまれていた。頭の中が真っ白になり逃げた」と話し、容疑を否認しているという。県警は巡査部長や女性に繊維鑑定などを実施したが、証拠は検出されなかった。

09.7 愛知県警 児童買春容疑:逮捕された巡査長を懲戒免職 

管理人コメント・悪質な警官だこと、多い警官犯罪!!

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 17歳の少女にわいせつな行為をしたとして愛知県警蟹江署地域課の巡査長(43)が児童買春禁止法違反容疑で逮捕された事件で、県警は17日、巡査長を懲戒免職、監督責任を問い、同署長(57)を本部長注意処分にした。

 県警監察官室によると、巡査長は4月13日午後4時ごろ、名古屋市千種区のホテルで、同市名東区の無職の少女(17)が18歳未満と知った上で現金1万5000円を支払い、みだらな行為をしたとしている。

 巡査長は昨年春から15~20回、少女と会い、1回1万5000円支払ってわいせつな行為を繰り返していた。少女とは他人名義のプリペイド式携帯電話で連絡を取り合い、携帯電話は「3年前に名古屋市中区で外国人女性から買った」と供述しているという。

 巡査長は17日、一宮簡裁から罰金50万円の略式命令を受けた。

09.7 福岡県警 パトカーと捜査車両衝突で警官を書類送検

管理人コメント・これは適切な処理、検察官に判断を求めた事が。

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 福岡市内の交差点で、緊急走行中のパトカーと捜査車両が衝突、4人が軽傷を負った事故で、福岡県警博多署は17日までに、自動車運転過失傷害の疑いでパトカーを運転していた巡査部長(31)と捜査車両の巡査長(25)を書類送検した。

 送検容疑は、5月20日正午すぎ、同市博多区の県道交差点で、県警自動車警ら隊のパトカーと粕屋署の捜査車両が衝突し、一般の乗用車にもぶつかり警察官ら計4人に軽傷を負わせた疑い。

 博多署によると、パトカーはサイレンを鳴らしながら窃盗事件の現場に向かう途中で、赤信号の交差点に徐行しながら進入。捜査車両は青信号で直進中だった。同署は、パトカーの安全確認が不十分だったとみている。

09.7 警視庁 警察不祥事2件 無免許見逃し・現金33万円盗む

管理人コメント・こんな警官ばかり、情けなや、情けナヤ!!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 警視庁は16日、第1方面交通機動隊の巡査部長(36)が外国人の交通違反を取り締まった際、無免許だったことを見逃し、事実と異なる交通違反切符を作成したとして、停職1カ月の懲戒処分にした。巡査部長は「通訳を介して無免許の取り調べをするのが面倒だった」と話しているという。巡査部長は同日付で辞職した。

 また警視庁は同日、同僚が管理する親睦(しんぼく)会費から現金33万円を盗んだとして、当時第3機動隊の巡査長(29)を停職3カ月の処分とした。巡査長も同日付で辞職した。

09.7 警視庁 巡査長、白バイで人身事故=追跡中、自転車の女性と

管理人コメント・白バイ隊員としても失格、警察をサッサとお辞め。

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 警視庁成城署交通課の男性巡査長(25)が白バイで追跡中、自転車の女性と衝突し、2週間のけがを負わせていたことが15日、分かった。同署は16日にも、自動車運転過失傷害容疑で巡査長を書類送検する方針。
 同署によると、11日午後0時20分ごろ、東京都世田谷区大蔵の区道T字路で、スピード違反の疑いのある車を追跡中、買い物から自転車で帰宅途中の無職女性(75)と出合い頭に衝突。腰に打撲傷を負わせた疑い。

09.7 奈良県警 暴力団対策で収賄元警部補に求刑2年6月

管理人コメント・奈良県警は暴力団がらみの事件が多いこと。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 暴力団対策の見返りに元会社役員から現金を受け取ったとして収賄罪に問われた元奈良県警警部補大沢成光被告(53=懲戒免職)の公判が15日、奈良地裁(藤野美子裁判官)で開かれ、検察側は懲役2年6月を求刑した。

 検察側は論告で「現職警官による悪質な汚職事件で、警察への信頼を傷つけた」と指摘した。

 大沢被告は5月の初公判で起訴状の内容を認めている。

 起訴状によると、大沢被告は2006年10月~今年2月、実質的に経営するコンサルタント会社を介して、元会社役員岩本琢也被告(38=贈賄罪で公判中)から暴力団対策料として289万円のわいろを受け取ったとしている。

 大沢被告は奈良県天川村の汚職事件の捜査情報を漏らしたとして地方公務員法違反容疑で元県警警部(51=同罪で罰金の略式命令、懲戒免職)とともに逮捕され、さらに収賄容疑で再逮捕、起訴された。地公法違反罪では起訴猶予となった。

09.7 宮崎県警 巡査長28歳が拳銃自殺 交番勤務明け

管理人コメント・けん銃不正使用犯罪となる!!

                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 10日午前11時20分ごろ、宮崎県高鍋町持田の古墳群に隣接する敷地内で、高鍋署地域課の男性巡査長(28)が軽乗用車の運転席で頭から血を流して死亡しているのを署員が見つけた。車内に拳銃が落ちており、1発が発射されていたことから、県警は拳銃自殺とみて調べている。遺書は見つかっていない。

 県警監察課によると、巡査長は9日午前9時から10日午前9時半まで一人で交番勤務をした後、署に拳銃を返しに来なかったため、署員が捜していた。車内で見つかった拳銃は、5発あった銃弾が1発減っていた。

 巡査長は約2年前に県警に採用され、高鍋署で勤務。明るい性格で、悩んでいる様子はなかったという。椎葉今朝邦首席監察官は「誠に遺憾。職員の指導を一層徹底したい」とコメントした。

09.7 山形県警 県警巡査長の飲酒運転 本部長、県議会委で陳謝

管理人コメント・謝る事なら猿でも出来る、本部長、署長が責任を取ってお辞めなさい!!
そうなったら本気で部下の指導監督をするようになる、お笑い山形県警!!

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 県警巡査長の飲酒運転での現行犯逮捕を受け、堀金雅男県警本部長は9日、県議会運営委員会で、巡査長が所属していた山形署を13日に自ら訪れ職員に指導するとともに、首席監察官が全警察署を回り職員に指導する考えを示した。

 堀金本部長は「同様の事故が1カ月あまりの間に続けて発生したことは弁解の言葉がない」と改めて陳謝。その上で「一人一人の職員が何のために働いているのか深い自覚を持つ必要がある」として直接指導策を示した。

 また、「職員全員に『飲酒運転をしない』と署名をさせてはどうか」との後藤源県議(自民)の意見に対しては、「毎年提出する申告書の中で、飲酒運転(をしないこと)について一言書かせているが、上滑りをしていたようだ。検討したい」と答えた。【
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード