2010.1 静岡県警 追跡中のパトカーが追突

管理人コメント・アホな追跡だこと爆笑!!

                  ・・・・・・・・・・

 31日午後8時5分ごろ、静岡県三島市谷田の市道で、三島署地域課の巡査(29)がパトカーで交通違反取り締まりのため追跡していた乗用車に追突した。乗用車の女性会社員(28)と巡査にけがはなかった。

 同署によると、巡査は女性の車が一時停止の標識を無視したところを確認。赤色灯を点灯し、拡声器で停止を呼びかけながら約500メートル追跡したところで乗用車が急停止。ブレーキをかけたが間に合わず追突したという。
スポンサーサイト

2010.1 福島県警 犯人隠避容疑で警部補ら書類送検、検査で散弾銃暴発

管理人コメント・理解できない警官犯罪!!

               ・・・・・・・・・・・・・

 福島県警は29日、猟銃検査で、不法に弾が装てんされていた散弾銃が暴発したのを隠そうとしたとして、犯人隠避の疑いで、浪江署の警部補(53)ら警察官6人と事務職員の計7人、検査に居合わせた人らを書類送検した。県警は警部補を停職3カ月の処分とし、警部補は同日付で退職した。

 送検容疑は、昨年4月に浪江町で実施した猟銃検査で、持ち主の男性が銃刀法に違反して弾を込めていた散弾銃を、巡査長(31)が確認しないで暴発させた際に、検査責任者だった警部補が事件隠しを提案。他の警察官らも共謀して報告や捜査をせずに隠避した疑い。暴発でけが人はなかった。持ち主は銃刀法違反容疑で書類送検された。

 県警によると、警部補は「暴発させた部下をかばいたかった」と容疑を認めている。10月上旬に一般人からの連絡で発覚した。

 県警はまた、警部補が別の事件で正規の手順を踏まずに調書の数字などを訂正して書類送検したとして、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いでも書類送検した。

2010.1 千葉県警 美少女フィギュア万引き、前刑事課長に罰金30万

管理人コメント・懲戒免職にしなければ!!

              ・・・・・・・・・・・・・・

 千葉県警木更津署の楠見和彦・前刑事第1課長(警部)(42)(千葉県木更津市潮見)が茨城県神栖市のリサイクルショップで万引きした事件で、土浦区検は28日、楠見前課長を窃盗罪で土浦簡裁に略式起訴した。


 同簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出し、即日納付された。

 発表によると、楠見前課長は1月17日午前11時20分頃、神栖市のリサイクルショップで、プラスチック製の美少女フィギュア1体(税込み価格6552円)を万引きした。

 木更津署によると、楠見前課長は事件後、同署付となっている。

2010.1 大阪府警 懲戒・訓戒は、不倫・セクハラが最多

管理人コメント・懲りない大阪府警!!

        ・・・・・・・・・

 大阪府警が昨年1年間に懲戒や訓戒処分にした警察官は49人で、新聞社の情報公開請求で分かった。。

 処分の内訳は懲戒14人(前年15人)、訓戒35人(同82人)。懲戒のうち、飲食店で現金を盗もうとして男性にけがを負わせ、傷害容疑で逮捕された警部補ら3人が免職、1人が停職、8人が減給などとなった。

 訓戒では、不倫やセクハラなどの異性関係が前年より16人減ったものの最も多く19人。

 また、懲戒で未発表だったのは量販店でベルトなど22点を万引したり、路上で女子中学生の体を触ったりしたケースなど5人だった。

 このほか本部長注意などの注意処分は17人(同26人)だった。

2010.1 千葉県警 覚せい剤使用:警部補を懲戒免職

管理人コメント・犯罪警官多発のおり再発防止のためにも厳罰にしなければ!!

            ・・・・・・・・・・・・

 県警は28日、佐倉署薬物銃器対策係長だった警部補、佐藤祐介被告(49)=覚せい剤取締法違反(使用)罪で起訴=を懲戒免職とした。

 県警監察官室などによると佐藤被告は昨年12月8日ごろ、佐倉市内の飲食店駐車場の車内で、捜査を通じて知り合った40代女性=同法違反(共同使用)罪で起訴=に覚せい剤の水溶液を腕に注射させ、使用したという。県警の聴取に「取り返しのつかないことをしてしまった。後悔している」などと話しているという。

 西山厚志首席監察官は「極めて遺憾。再発防止に努めたい」とのコメントを発表。監督責任者の処分も検討している。

2010.1 福岡県警 巡査部長、積立金100万円着服し停職6月

管理人コメント・警官のこの種犯罪の多いこと、情けない!!

                ・・・・・・・・・・・・・・・

 福岡県警は28日、課内の積立金約100万円を使い込んだとして、博多署交通1課の巡査部長(49)を停職6月の懲戒処分にした。


 巡査部長は同日付で辞職した。監督責任を問い、上司の係長ら3人を戒告や本部長注意などにした。

 発表によると、巡査部長は2006年3月から同署に勤務。課内のレクリエーションや家族旅行に充てる積立金の管理を担当、08年9月から昨年5月にかけて102万円を着服した。課員から被害届は出ず、巡査部長が全額弁償したため刑事事件としての立件は見送った。

 巡査部長は「金は子どもの養育費や離婚の慰謝料に充てた。穴埋めするために競艇にも使ったが負けた」と話しているという。

2010.1 広島県警 盗撮や規定違反で2警官処分

管理人コメント・情けない警官!!

         ・・・・・・・・・・・・・

 広島県警監察官室は28日、病院のトイレに侵入し、女性を盗撮した男性警部補(36)を停職1カ月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。

 監察官室の調べでは、警部補は昨年12月31日夜、広島市中区の病院のトイレに侵入し、女性を携帯電話のカメラで盗撮した。警部補は広島中央署に逮捕され、22日に建造物侵入罪で広島簡裁から罰金10万円の略式命令を受け、仮納付した。

 また、監察官室は28日、内部規程に反し、捜査情報や警察職員の名簿などを保存した私物のUSBメモリーを無許可で庁舎外に持ち出すなどしたとして、男性警部(56)を戒告にした。監察官室によると、情報流出などはない。

2010.1 滋賀県警 拳銃暴発 大津署内で手入れ中に

管理人コメント・基本を忘れると、その結果がでる!!

                 ・・・・・・・・・・・・・

 26日午後3時ごろ、大津市打出浜の大津署2階小会議室で、地域課の男性巡査長(28)が回転式拳銃の手入れをしていた際、誤って実弾1発を暴発させた。弾は約2メートル離れた窓ガラスに当たったが、けが人はいなかった。

 同署によると、巡査長は「精密手入れ」と呼ばれる作業をしていた際、弾が抜かれているか確認を怠ったまま、引き金の作動点検をしたという。発射された弾は見つかっていない。

 奥村洋和副署長は「このような事故を起こして申し訳ない。再発防止に努めたい」と謝罪した。

2010.1 大阪府警 警察が追いつめた男、市営住宅屋上から飛び降り死亡

管理人コメント・サアどうする大阪府警!!

            ・・・・・・・・・・・・・

 25日午前5時55分ごろ、大阪市平野区瓜破東1丁目の市営住宅(12階建て)の屋上から、警察官に追われていた男が飛び降り、搬送先の病院で死亡が確認された。大阪府警平野署が同日発表した。

 府警によると、25日午前3時45分ごろ、東大阪市内のコンビニエンスストアで2人組の男が弁当や歯ブラシなど約20点(8千円相当)を盗み、軽乗用車で逃げたと同店員から110番通報があった。約30分後、パトカーが同市内で手配中の軽乗用車を見つけて追跡。軽乗用車は大阪市平野区瓜破東2丁目の住宅の塀に衝突し、乗っていた4人の男が車を捨てて逃げた。

 このうちの1人とみられる男が約300メートル離れた市営住宅の屋上に隠れているのを警察官が見つけ、声をかけると無言でいきなり飛び降りたという。男は20歳ぐらい。

2010.1 愛知県警 パトカーがバイクと衝突 高校生2人重傷 

管理人コメント・無謀パトカーの結末は重傷事故!!

             ・・・・・・・・・・・・・・

 24日午前1時20分ごろ、愛知県愛西市柚木町西田面の市道交差点で、同県警津島署地域課の男性巡査(25)のパトカーが同県弥富市の男子高校生(17)の250CCオートバイと出合い頭に衝突。男子高校生と、同乗の愛西市の男子高校生(18)が右足骨折の重傷。巡査と助手席の同署男性巡査長(30)も胸などに軽いけがをした。

 同署の調べでは、現場は信号機のない交差点。同署によると当時、パトカーはサイレンを鳴らしていなかった。オートバイはナンバープレートのない改造車で無免許運転。無灯火だったという。

 事故の約30分前までに、現場から約2キロ離れたコンビニエンスストアに「暴走族風のオートバイが20台ほど集まっている」などの110番が3件あり、事故を起こしたパトカーを含む4台でオートバイを追跡中だった。

 同署の戸田利夫副署長は「適正な職務執行と判断している。詳しい事故原因は今後捜査したい」としている。

2010.1 兵庫県警 同僚の女性警官の胸を触るなどセクハラ行為

管理人コメント・仕事が暇なのでこんなことばかりの警察組織!!

         ・・・・・・・・・

 同僚の女性警官の胸を触るなどセクハラ行為を繰り返したとして、兵庫県警は22日、男性巡査部長(50)を停職3カ月の懲戒処分とした。
 県警によると、巡査部長は2008年春から09年2月にかけ、県西部の同じ警察署に勤める20代女性巡査に「付き合ってくれ」とメールを送信、車内で胸を触り顔にキスするなどしたという。
 県警の調査に対し、巡査部長は触ったことやキスは否認し、メールは悪ふざけのつもりだったなどと話しているという。
 昨年3月、同じ署の別の男性警官が朝礼で、セクハラ行為があったと発言したことから発覚。内部調査を進めていた。女性巡査が被害届を出さなかったため、事件としての立件は見送った。(
女性警官の胸触りキスも=同僚の巡査部長停職-兵庫県警
 同僚の女性警官の胸を触るなどセクハラ行為を繰り返したとして、兵庫県警は22日、男性巡査部長(50)を停職3カ月の懲戒処分とした。
 県警によると、巡査部長は2008年春から09年2月にかけ、県西部の同じ警察署に勤める20代女性巡査に「付き合ってくれ」とメールを送信、車内で胸を触り顔にキスするなどしたという。
 県警の調査に対し、巡査部長は触ったことやキスは否認し、メールは悪ふざけのつもりだったなどと話しているという。
 昨年3月、同じ署の別の男性警官が朝礼で、セクハラ行為があったと発言したことから発覚。内部調査を進めていた。女性巡査が被害届を出さなかったため、事件としての立件は見送った。

2010.1 福岡県警 九州管区機動隊の隊員、上司暴行苦に自殺未遂

管理人コメント・暴力犯罪警官に警官の資格無し!!

           ・・・・・・・・・・・・

 九州各県の警察官で編成する九州管区機動隊の早良小隊(福岡県警早良署)で昨年10月、男性隊員(巡査)が上司の小隊長(警部補)の暴行を苦に自殺を図っていたことが分かった。巡査は病院に搬送され、一命を取り留めた。小倉南小隊(同県警小倉南署)では、男性隊員が小隊長から繰り返し叱責(しっせき)され、うつ病状態になって病院で治療を受けていた。福岡県警は、それぞれの小隊長を除隊させ、傷害容疑などで調べている。

 捜査関係者によると、早良小隊の隊員は昨年10月6日午前、福岡市内の寮の自室で、手首を切って血を流して倒れていたところを同僚に発見された。病院で手当てを受け、その日のうちに退院。現在は除隊し、別の部署で勤務している。

 同県警監察官室が隊員に事情を聞いたところ、自殺を図る直前、小隊は長崎県に派遣されており、この隊員は移動中のバスの中で、小隊長から顔面を殴られ、唇を切った。担当していた無線機の通信がうまくいかなかったため、殴られたという。

 さらに宿泊先でも、酒を飲んでいた小隊長から胸ぐらをつかまれ、転倒させられたりしていた。隊員は「暴行が恐ろしかった」と自殺を図った動機を説明し、小隊長は「指導が行きすぎた」と話しているという。

 一方、小倉南小隊では昨年夏から同年10月頃にかけ、小隊長が隊員2人に対し、「お前なんかやめてしまえ」とどなったり、2人に荷物の見張り役を命じたりしていた。うち1人は精神状態が不安定になり、通院治療を受けたという。県警はパワーハラスメント(職権による人権侵害)とみて調べている。

2010.1 岡山県警 モデルガンとすり替え 警官の父の拳銃で男子高生自殺

管理人コメント・こんな警察事件ばかり!!

           ・・・・・・・・・・・・

 21日午後4時半ごろ、岡山県新庄村の同県警新庄駐在所で、同駐在所に勤務する巡査部長(55)の高校1年の長男(16)が、自室6畳間のベッドの上で頭から血を流して死んでいるのを巡査部長が見つけ、真庭署に通報した。県警によると、長男のそばに巡査部長の拳銃が落ちており、弾を1発撃った形跡が残っていた。長男の部屋から「生きているのがいやになった」などと書かれた遺書が見つかったことから、県警は自殺とみて調べている。

 県警の説明では、拳銃は駐在所内の保管箱に鍵をかけて保管する規定。長男が20日、保管箱に通じる部屋の扉を開かないように細工したため、巡査部長は同日、拳銃を保管箱でなく居間のロッカーに保管して鍵をかけたという。

 巡査部長が21日午前9時半にロッカーから拳銃を取り出して携帯した際、モデルガンにすり替えられていたとみられるが、事件発生まで気づかなかったという。

 長男は鳥取県内の県立高校に通っており、この日は休んで、扉を外から開かないようにして自室に閉じこもっていた。巡査部長がドアを破って中に入り、倒れている長男を見つけたという。

 巡査部長は2004年3月から同駐在所に勤務し、長男と妻、次男の4人で暮らしていたという。

 長男を知る同村の男性(61)は「活発で明るく、運動のよくできる子だったので驚いている」と話していた。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★県警本部長「拳銃使用、誠に遺憾」 新庄駐在所の長男死亡事件

 岡山県新庄村の真庭署新庄駐在所で21日夕、勤務する男性巡査部長(55)の拳銃を使って自殺したとみられる長男の高校1年男子(16)の遺体が見つかったことについて、江原伸一県警本部長は22日の県議会産業労働警察委員会で「誠に遺憾。県議会、県民におわびしたい」と陳謝した。

 江原本部長は「拳銃の保管、管理にどのような問題があったかなど必要な捜査、調査をしている」と報告。「同居の家族によるものとはいえ、地域の安全を守るべき警察官に貸与されている拳銃で、このような事態が生じたことを重く受け止める。拳銃の適正な取り扱いを徹底するなど、再発防止に万全を期したい」と述べた。

 県警によると、長男は20日朝、母と話したのを最後に、自室ドアが開かないよう細工。業務を終えた巡査部長は、拳銃を保管箱に入れず、更衣ロッカーに入れて施錠。21日に装備を着けて勤務したが、拳銃はモデルガンにすり替えられていた。

 県警は22日、長男の遺体を司法解剖。家族や学校関係者らから引き続き事情を聞き、詳しい事実関係や動機などを調べている。

2010.1 岐阜県警 巡査部長が私有PCに捜査情報 停職6カ月

管理人コメント・こんな警官ばかりで助けようがない警察組織だ!!

            ・・・・・・・・・・・・・

 内規に反して捜査情報を私有のパソコンに移したなどとして、県警は22日、生活安全部所属の男性巡査部長(30)を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長はサイバー犯罪を担当していた。同日付で依願退職した。

 監察課によると、巡査部長は08年11月、321件の捜査情報の入った公用のUSBメモリーを無断で持ち出し、自宅で私有パソコンにデータを移した。その後、このUSBメモリーを県警の公用パソコンに接続。09年4月、公用パソコンにウイルスに感染したソフトが見つかり、判明した。情報のうち33件は容疑者の氏名や住所が書かれていた。情報流出はないという。

 県警は監督責任を問い、当時の上司ら2人を所属長注意とした。

2010.1 警視庁 45歳警部が電車で痴漢容疑

管理人コメント・多い警官犯罪!!

       ・・・・・・・・・・・・

 電車内で女性に痴漢行為をしたとして、警視庁は22日、同庁訟務課の男性警部(45)を東京都迷惑防止条例違反などの容疑で書類送検した。同庁は同日、停職1カ月の懲戒処分とし、警部は辞職した。

 送検容疑は、16日午後10時半から同50分ごろにかけ、JR湘南新宿ライン横浜-大崎駅間を走行中の電車内で、隣に座った20代の女性の太ももをジーンズの上から触ったとしている。女性に手をつかまれ大崎駅で下車。逃げようとしたが、ホーム上で通行人に取り押さえられ、現行犯逮捕された。

 警部はこの日、休日で、以前の同僚と横浜市内で飲食後、埼玉県内の自宅に戻る途中だった。容疑を認めているという

2010.1 千葉県警 機動隊巡査部長と署員2人を処分 

管理人コメント・何でもやります千葉県警

            ・・・・・・・・・・・・・・

 県警は22日、酔ってガス店事務所に侵入したとして埼玉県警に逮捕された第3機動隊の男性巡査部長(32)を減給1カ月(100分の10)とした。また、同僚に暴行したとして、館山署の男性巡査(25)と香取署の男性巡査長(29)を戒告処分とした。

 監察官室などによると、巡査部長は昨年12月6日午前3時半ごろ、埼玉県所沢市のガス店事務所の玄関ドアのガラスを割り、事務所内に侵入したとして逮捕された。翌日、所沢区検に送検され起訴猶予処分となったという。

 また、戒告となった2人は昨年、第1機動隊に所属。巡査は6月上旬、同僚隊員の脇腹をけって軽傷を負わせるなどした。巡査長は3月下旬、同僚隊員5人を整列させ、平手打ちするなどした。2人は「動作が遅れたり、勤務中の服装について憤怒した。かっとなってやってしまったが深く反省している」などと話しているという。

2010.1 神奈川県警 女子高生盗撮の警部補を停職6カ月の懲戒処分

管理人コメント・軽い処分だこと!!

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 県警は22日、県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された南署刑事2課の男性警部補(32)を停職6カ月の懲戒処分とした。警部補は同日、依願退職した。

 監察官室によると、警部補は昨年12月15日、横浜市西区南幸の横浜駅駅ビルのエスカレーターで、高校1年の女子生徒(15)のスカートの下にカメラ付き携帯電話を差し出したとして逮捕され、罰金20万円の略式命令を受けた。

 小笠原晃監察官室長は「公務中に公用携帯を使ったことなどを考慮し、免職に次いで重い処分にした。再発防止に努めたい」と謝罪した。

2010.1 広島県警 警部補、病院トイレで盗撮 広島簡裁、罰金10万円

管理人コメント・警官犯罪は重罰にしなければ国民は納得できない。

              ・・・・・・・・・・・・・・

 盗撮目的で病院のトイレに侵入したとして、広島区検は22日、広島県警本部公安課の男性警部補(36)=広島市東区=を建造物侵入罪で略式起訴した。広島簡裁は同日、求刑通り罰金10万円の略式命令を出し、警部補は仮納付した。

 略式命令請求書などによると、警部補は昨年12月31日午後9時半ごろ、女性を盗撮するため、広島市中区の病院のトイレに侵入した疑い。地検によると、警部補は女子トイレ内にいた女性を、男子トイレと女子トイレから携帯電話のカメラで撮影したという。

2010.1 兵庫県警 追跡中パトカー、交差点で車と衝突

管理人コメント・「追跡方法に問題はなかった」のが問題、アホばかりの警察!!

         ・・・・・・・・・・・・・

 21日午後11時25分ごろ、兵庫県明石市魚住町清水の国道2号で、明石署地域2課の男性警部補(44)運転のパトカーが、蛇行運転する乗用車を発見。パトカーが停止を求めたところ、乗用車が逃走したため追跡を開始した。

 約5分後、現場から約3キロ離れた同県播磨町南大中の国道250号交差点で、乗用車が赤信号を無視して交差点を通過したため、パトカーも一時停止後に交差点内に徐行して侵入したところ、右から来た専門学校生の男性(19)が運転する別の乗用車と衝突した。男性や警部補にけがはなかった。

 同署は「追跡方法に問題はなかった」としている。

2010.1 長野県警 わいせつ行為 巡査長を停職6カ月 処分公表せず

管理人コメント・ホンマに悪の世界の警察!!

         ・・・・・・・・・・・・・

 長野県警の男性巡査長が女性にわいせつな行為をしたなどとして昨年12月に停職6カ月の懲戒処分になっていたことが分かった。県警は「女性のプライバシー保護のため」として処分を公表せず、巡査長の所属や氏名なども明らかにしていない。

 県警監察課によると、巡査長は09年9月30日、女性宅で女性の体を触るなどわいせつな行為をした。また08年秋から09年9月中旬ごろにかけ、別の県警職員の女性と不適切な交際をした。わいせつ行為をされた女性から相談を受けた県警は「刑事事件には当たらない」と判断したが、地方公務員の規律に違反したとして09年12月17日付で処分したという。

 警察庁の指針では、職務上の行為に関する懲戒処分は発表し、私生活上の場合は停職処分以上で公表するが、関係者のプライバシーの保護のためにやむを得ない場合は非公表としている。県警は「公表すると相手女性が特定されてしまう恐れがある」と説明している。

2010.1 愛媛県警 警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載

管理人コメント・大変なことです。関係者の処分は?

      ・・・・・・・・・・・・・・

 愛媛県警は21日、新居浜署(愛媛県新居浜市)のホームページに、万引きして補導されるなどした少年49人の実名などを6日間、誤って掲載していたと発表した。

 市民の指摘を受け、20日夕に削除した。県警は「あってはならないミスで申し訳ない」と陳謝している。

 県警によると、署が独自に作っているホームページで15日、部内用データベースを基に2009年の管内での「万引き少年検挙補導状況」として、54件の統計資料を掲載。その際、データに付いていた7~19歳の少年らの名前や年齢、住所などの資料を閲覧できる状態にしていたという。

2010.1 大阪府警 スカート内を携帯で動画撮影、巡査逮捕

管理人コメント・訳わからん警官の多いこと!!

             ・・・・・・・・・・・

 20日午後3時頃、大阪市北区のJR大阪駅の上りエスカレーターで、大阪府警鶴見署地域課巡査・小儀(こぎ)博輝容疑者(24)(大阪府吹田市)が、前に立っていた女性(26)のスカート内を、携帯電話の動画カメラで撮影しようとしているのを鉄道警察隊員が発見。


 府迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕した。小儀容疑者は容疑を認めているという。

2010.1 神奈川県警 拾得物の財布から19万円着服、交番の巡査を逮捕

管理人コメント・警察は暇です、だから犯罪を犯すのです。

        ・・・・・・・・・・・・・・

 交番に拾得物として届けられた財布から現金19万円を着服したとして、神奈川県警は19日、戸部署地域1課巡査、渡辺雄大容疑者(24)=同県横須賀市=を業務上横領の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は15日午後4時15分ごろ、横浜市西区南幸1の横浜駅相鉄口交番で、拾得物として届けられた財布の中から現金19万円を横領した疑い。

 県警によると、同容疑者は「交番の仕事が忙しく、ストレスがたまってつい魔が差した」と供述している。

2010.1 千葉県警 覚せい剤事件の押収品持ち帰る 使用容疑で逮捕の警部補

管理人コメント・悪の見本だ!!

       ・・・・・・・・・・・・・・

 千葉県警佐倉署で薬物捜査を担当する警部補の佐藤祐介容疑者(49)が覚せい剤取締法違反容疑で警視庁に逮捕された事件で、佐藤容疑者宅から見つかった計量器は、同容疑者が扱った別の事件の押収品だったことが、捜査関係者への取材でわかった。組織犯罪対策5課は、同署の押収品リストを詳しく調べ、佐藤容疑者が他にも押収品を持ち帰っていないか調べている。

 捜査関係者によると、計量器は容疑者不詳の覚せい剤事件の押収品で、廃棄処分されることになっていたという。同課が昨年12月、佐藤容疑者宅を捜索した際に押収されていた。

2010.1 千葉県警  警部逮捕さる 茨城の店で人形盗んだ疑い

管理人コメント・警官の真の姿の標本として引き続き在職させるべきだ。

                   ・・・・・・・・・・・・・・・

 女性キャラクターの人形を万引きしたとして、茨城県警鹿嶋署は17日、千葉県警木更津署刑事1課長の警部、楠見和彦容疑者(42)=同県木更津市潮見4=を窃盗容疑で現行犯逮捕した。鹿嶋署によると、楠見容疑者は同日は休みで「魔が差してやってしまった」と供述しているという。

 容疑は17日午前11時20分ごろ、茨城県神栖市のリサイクルショップで、プラスチック製人形1体(高さ約20センチ、6500円相当)を万引きしたとしている。ショップによると、盗まれたのは女子高生のような服装をした人形。楠見容疑者がレジ袋に入れたまま外へ出たため、警戒中の男性警備員(48)が取り押さえた。

 千葉県警木更津署の深木賢二署長は「署員がこのような事案を起こしたことは誠に遺憾。指導を徹底したい」とのコメントを発表した。

2010.1 京都府警 山科署のミニパト、バイクと衝突

管理人コメント・京都府警も含めて全国的にミニパトカーは緊急自動車として指定を受けているものの、内部規定で緊急走行が出来ないはずだが!!

              ・・・・・・・・・・・・

 16日午前8時ごろ、京都市山科区北花山寺内町で、山科署花山交番のミニパトカーと、伏見区の病院職員の男性(60)のバイクが衝突。男性は胸や顔に軽いけがをした。

 山科署によると、ミニパトカーは警部補(46)が運転。110番を受けサイレンを鳴らし出動中で、赤信号で一時停止し徐行したところ衝突したという。山科署の飯田英樹副署長は「負傷させ申し訳ない。事故防止に努めたい」としている。

2010.1 栃木県警 パトカーに追われ逆送しトラックと衝突、男女2人重傷

管理人コメント・何をやっても、こんなことばかりの警察!!

           ・・・・・・・・・・・・・

 15日午後6時5分ごろ、宇都宮市西刑部町の国道121号で、パトカーが追跡していた北海道函館市赤川町、大学4年の男性(23)の乗用車が一方通行の道路を逆走し、対向してきたトラックと正面衝突。男性と、助手席の無職女性(18)が足の骨を折る重傷を負った。

 栃木県警機動警察隊の調べによると、15日午後6時ごろ、宇都宮市で、家族から捜索願の出ていた男性の車が赤信号で停止しているのを同隊員が発見。停止を求めたところ、突如発進し、信号無視を繰り返しながら時速50キロ前後のスピードで約6キロにわたって逃走したという。男性の家族は14日、北海道警に捜索願を出していた。

 県警は、道交法違反などの疑いで男性の回復を待って調べる方針。同隊の小林充隊長は「現時点では適正な職務執行であり、問題なかったと考えている」とコメントしている。

2010.1 埼玉県警 蕨署員の強制わいせつ容疑 懲戒免職

管理人コメント・警官らしい犯罪行為、何でもやます!!

           ・・・・・・・・・

 県警は15日、昨年12月に強制わいせつ容疑で神奈川県警に逮捕された蕨署地域課の巡査(25)を懲戒免職処分とした。監督責任として署長ら上司2人も本部長注意処分などとした。

 県警監察官室によると、巡査は昨年12月10日未明、横浜市青葉区の路上で、乗用車から降りて近くに住む女子大生(21)に近づき、腹を殴って胸を触り、ほおにキスしたとして逮捕された。同24日に女子大生と示談が成立し、翌25日に不起訴処分となった。巡査は県警の事情聴取に「声をかけようと近づいたら避けられかっとなった」と話したという。

2010.1 警視庁 巡査長を書類送検 アイス5個万引き容疑

管理人コメント・常習の疑いがあると思われるが警察はここまで。

       ・・・・・・・・・・

 コンビニで万引きをしたとして、警視庁は15日、窃盗容疑で、同庁警備1課巡査長(28)=東京都府中市=を書類送検し、減給処分とした。巡査長は同日付で辞職した。
 送検容疑は7日午後10時ごろ、国立市のコンビニで、アイスクリーム5個(600円相当)を万引きした疑い。
 同庁によると、立川市内の居酒屋で同僚と飲酒後、タクシーで帰宅。途中で寄ったコンビニで、アイスクリーム10個(計約1300円)を購入したが、ほかに5個をジャンパーのポケットに隠し持っていたという。

2010.1 愛知県警 公用文書毀棄容疑 自宅に捜査書類 巡査長を書類送検

管理人コメント・59歳で巡査長、落ちこぼれ、やるでしょうよ!!

          ・・・・・・・・・・・・

 捜査書類を自宅に隠したとして、愛知県警は15日、刈谷署地域課の男性巡査長(59)を公用文書毀棄(きき)と証拠隠滅の疑いで名古屋地検に書類送検するとともに、停職6カ月の懲戒処分にした。巡査長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は06年2月~09年2月に計19回、盗難品の返還手続きに関する書類45通を勤務先の警察署から自宅に持ち帰って隠したほか、08年10月に盗難品のオートバイのナンバープレート1枚を自宅に隠したとしている。

 県警監察官室によると、巡査長は97年5月~09年2月、同様の書類計104通と証拠品4点を自宅に持ち帰って隠していた。巡査長は「書類を完成させるのが煩わしかった」と釈明しているという。

 09年4月に刈谷署の業務点検で、窃盗事件の書類が提出されていないことが発覚。巡査長の自宅などを調べたところ、隠した書類などが見つかったという。原山進警務部長は「再発防止に努めたい」とのコメントを発表した。
プロフィール

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード