スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12'8 奈良県警 48歳巡査長、勤務中に「2ちゃん」で知人中傷

管理人一言コメント・警察は暇だから仕事中にサボリが横行。

              ・・・・・・・・・・

 勤務時間中に知人を中傷する言葉などをインターネット上の掲示板に書き込んでいたとして、奈良県警が、吉野署の男性巡査長(48)を戒告の懲戒処分にしていた。

 県警によると、処分は7月20日付。巡査長20 件は2009年11~12月、勤務時間に携帯電話からネット掲示板「2ちゃんねる」に書き込みをしていた。巡査長は事実関係を認めているという。

 県警関係者によると、巡査長20 件は、趣味の空手を通じて京都府の40代女性と知り合ったがトラブルになり、女性が運営する武術団体について「インチキ」などと書き込んだとしている。

 県警監察課は「私的なトラブルで、相手方のプライバシーもある。トラブルの内容は差し控えたい」としている。
スポンサーサイト

12'8 警視庁 巡査部長が髪つかむ 相談で交番に来た男性と口論

管理人一言コメント・相手の立場を理解し対処すれば問題は起きない。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 警視庁東村山署の40代男性巡査部長が、交通トラブルで相談に来た20代男性と口論になり、髪をつかむなどしていたことが30日、同庁への取材で分かった。警視庁は事実関係を調査している。

 同庁によると、26日午後7時50分ごろ、20代の男性が東京都清瀬市野塩の同署秋津駅前交番に「近くで弟がひき逃げにあった。すぐに捕まえてほしい」と相談に訪れた。

 巡査部長が氏名や住所を尋ねたところ、拒否されたため口論になり、両肩や髪をつかむなどし、もみあいになったという。男性にけがはなかった。

 同庁の調べに対し、巡査部長は「『お前に名前を教える必要はない。警察手帳を見せろ』などと言われた。冷静さを欠き警察官としてあるまじき行為だった」と説明しているという。同庁は今後、男性側からも説明を聴く方針。警務部の池田克史参事官は「事実関係を調査して適切に処分する」とコメントした。

12'8 神奈川県警 剣道日本一の巡査部長、ハダカ写真問題で停職

管理人一言コメント・処分が軽いから不祥事が横行するのです!!

          ・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警は31日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で7月に警視庁に逮捕され、8月に不起訴(起訴猶予)となった、剣道の全日本選手権で優勝経験がある県警第2機動隊の巡査部長(31)を停職3か月の懲戒処分にした。

 巡査部長は同日付で依願退職した。

 県警によると、巡査部長は昨年10月16日、インターネットの掲示板で知り合った当時高校2年の女子生徒(当時16歳)に携帯メールで裸の写真3枚を送信させたとされる。

 巡査部長は「携帯電話で話しているうちに、みだらな気持ちがエスカレートしてしまった。被害者を傷つけ、県警や剣道関係者の期待を裏切り、深く反省している」と話しているという。

 県警監察官室は「警察官としてあるまじき行為であり、厳正に処分した。職務倫理教養を徹底し、再発防止を図りたい」としている。

 巡査部長は2008年に全日本剣道選手権で初優勝。今年5月の世界剣道選手権大会では団体戦に出場し、優勝した。

12'8 愛知県警 盗撮で巡査 逮捕

管理人一言コメント・警察は仕事が暇でやることが無いから何でもやるんです!!

             ・・・・・・・・・・・・・・・

 ビデオカメラで女子高校生(17)のスカートの中を盗撮したとして、愛知県警は31日、県迷惑防止条例違反の疑いで、同県警安城署地域課の巡査(30)を逮捕した。

 県警によると、巡査は「女性に気付かれずに盗撮することで興奮した。以前もやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は30日午後7時10分ごろ、愛知県半田市の書店で、高校2年の女子生徒のスカートにビデオカメラを差し入れて盗撮した疑い。

 別の女性客が目撃し、書店の店長が110番。巡査は半田署員が駆け付けるまでの間に、店外のごみ箱にビデオカメラを捨てていた。カメラには女子生徒の太ももを写した動画が残っていたという。

 県警では7~8月、脅迫と拳銃所持容疑で運転免許課の巡査部長が、覚せい剤取締法違反と拳銃所持容疑で名古屋水上署の巡査部長が逮捕されている。鈴川信視首席監察官は「事実関係を調査し、厳正に対処する」とコメントした。

12'8 滋賀県警 パトカー追跡 水路に車転落、男性死亡

管理人一言コメント・警察は嘘の塊りみたいで信用できない!!

            ・・・・・・・・・・・・・・

 27日午後10時25分ごろ、滋賀県東近江市大中町の県道脇の水路(深さ約1メートル)に、県警近江八幡署のパトカーに追われていた同県彦根市東沼波(ひがしのなみ)町、会社員、南尾悠介さん(25)運転の乗用車が転落した。南尾さんは搬送先の病院で死亡が確認された。死因は溺死だった。

 同署によると、転落の数分前、同県近江八幡市白王町の追い越し禁止区間の別の県道で、トラックを追い越した車を交通違反警戒中の同署員が発見。パトカーが赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして約900メートル追跡したが、見失った。間もなく、追い越し現場から約2キロ離れた東近江市の水路で前部が水に沈んだ車を発見したという。

 転落現場では、県道脇に幅15メートルの水路がある。水路の対岸ののり面に衝突の痕跡があった。同署は、南尾さんの車がかなりのスピードで県道から水路を飛び越え、のり面に衝突して水路に転落したとみている。同署の藤本博文副署長は「亡くなられた方のご冥福をお祈りします。追跡行為は適正なものであったと判断している」としている。

12'8 京都府警 釣りアホ巡査部長 副業発覚しクビ

管理人一言コメント・職務に専念するどころか魚釣りに専念し金を稼ぐ、とんでもない警官。ところが丹後、宮津、舞鶴署の警官はよく極寒の冬の海で魚釣りする、ところがそんな警官が寒中武道訓練となるとサボる。これが京都府警の真の姿です。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  釣り専門誌に原稿を執筆し報酬を受け取ったなどとして、京都府警が高速道路交通警察隊の男性巡査部長(40)を本部長訓戒にしていたことが25日、府警監察官室への取材で分かった。処分は9日付で、巡査部長は同日、依願退職した。

 監察官室は、無許可での公務員の兼業を禁じる地方公務員法に抵触したとしている。巡査部長は「釣り師としての腕前が認められてうれしかった。(報酬が)少額なので大丈夫と考えた」との趣旨の説明をしたという。

 釣り専門のテレビ番組にも実名で数回出演。上司がたまたま番組を見たことが発覚のきっかけになった。

 監察官室によると、巡査部長は釣りがうまく、2006年~ことし7月、複数の釣り専門誌に約30本の原稿を執筆し、計約30万円の報酬を受け取った。釣り道具会社7社から約150の釣りざおやルアーなどを無償で提供され、原稿の中で商品のPRをしたり、試作品の性能確認をしたりしていた。

12'8 京都府警 追跡事故の虚偽報告で警部補処分

管理人一言コメント・嘘のかたまりの警察、女子高生が死亡した責任は警察だ!!

              ・・・・・・・・・・・・・・

 京都市南区の交差点で6月、パトカーに追跡されていた2人乗りのミニバイクが車と衝突、運転していた女子高生が死亡した事故で、京都府警は23日、事故時のパトカーとミニバイクの距離を実際よりも離れていたように虚偽報告したとして、パトカーを運転していた南署地域課の警部補(55)を本部長訓戒とした。

 警部補は「接近と事故との因果関係を追及されることを懸念した」と話しているという。ほかに助手席の巡査(30)を所属長口頭注意、副署長(54)を本部長口頭厳重注意とした。

 府警監察官室によると、パトカーは事故前、このミニバイクを含む数台を約5分間追跡。

12'8 大阪府警 調書書き換え容疑の巡査部長、書類送検

管理人一言コメント・こんな野郎が取り調べ調書を取っているのだから、どんな事件も解決出来ない、されどケイサツ、日本の警察に絶望。

             ・・・・・・・・・・・・・・・

 大阪府警北堺署の男性巡査部長(38)が調書を勝手に書き換えていた問題で、府警は22日、巡査部長を虚偽有印公文書作成・同行使容疑で書類送検し、減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。

 府警監察室の発表によると、同署刑事課で勤務していた巡査部長は昨年12月、堺市内で女性のスカートをめくったとして自首した男(26)の取り調べを担当。インクが消せるボールペンで調書を完成させた後、誤字に気付いたり、上司に修正を求められたりした。

 本来は、容疑者に確認して作成し直すなどしなければならないが、巡査部長は文字を消して漢字を訂正したほか、「(女性の下半身を)見つめていた」を「しっかり見つめていた」に直すなど、2度にわたり計15か所を書き換えたという。

 巡査部長は「(消去可能なペンは)普段使っている普通のペンを忘れたので使った。この程度なら問題ないと思った」と説明している。

12'8 長野県警 車検証情報漏えい:2警官所属先、松本署など家宅捜索

管理人一言コメント・ワルの集まりで、どうしょうもない警察組織。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 長野県警の巡査部長2人が車検証に記載された個人情報を県警OBの探偵業者に漏らし加重収賄容疑で再逮捕された事件で、愛知県警は22日、2人が所属する長野県警松本署と須坂署など関係先を家宅捜索した。

 事件では、愛知県警が21日に▽松本署勤務の巡査部長石黒俊雄容疑者(60)=地方公務員法(守秘義務)違反罪で起訴、13日付で休職▽須坂署勤務の巡査部長倉品宏容疑者(50)=同=の2人を加重収賄容疑で再逮捕した。

 松本署には22日午後1時前、愛知県警の捜査車両1台が到着。捜査員は小さな段ボール1箱を抱え、庁舎西側の通用口から入った。

 約15分後、捜査員は梓川警察官駐在所へ向かった。駐在所では、同1時40分ごろから約1時間かけて家宅捜索。段ボール1箱を運び出した。また、須坂署と小布施町交番にも家宅捜索に入った。

12'8 神奈川県警 巡査部長が飲酒後、速度違反の制止振り切り 物損事故

管理人一言コメント・即刻、懲戒免職だ!!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警捜査3課の30代の男性巡査部長が飲酒後に車を運転し、検問を突破した上、物損事故を起こしていたことが22日、県警への取材で分かった。県警は懲戒処分を検討している。

 県警監察官室によると、巡査部長は17日、勤務を終え、午後6時ごろに横浜市港南区の自宅に帰宅。缶ビール1本と焼酎水割り2杯を飲んだ後、食料品を買うために車でコンビニエンスストアへ向かった。

 午後7時52分ごろ、時速60キロの制限速度の市道を77キロで走行し、スピード違反の取り締まりを行っていた港南署員に停止を求められたが、そのまま逃走。約3分後に約500メートル離れた金属製のポールに衝突した。

12'8 岡山県警: 警部補、19事件の捜査書類を放置

管理人一言コメント・警察は仕事が暇なのに、やる気が無い連中ばかりの組織集団!!

        ・・・・・・・・・・・・・・・・

 岡山県警児島署刑事1課に勤務していた50代の男性警部補が99〜00年に担当した19事件の捜査書類を放置していたことが21日、県警への取材で分かった。

 県警監察課によると、同署の倉庫で今年2月、未処理の捜査書類が入った段ボール箱が見つかり、当時、担当していた警部補が「放置した」と認めたという。

 いずれも時効が成立しており、県警は事件の被害者など関係者に謝罪した。適切に事件を処理せずに書類を放置していたとして警部補を処分する方針。

 監察課によると、段ボール箱に入っていた書類は、窃盗や強制わいせつなど19事件の被害届や捜査報告書、任意捜査段階での事件関係者の調書など。上司の決裁を受けず、報告もしないまま、自分の判断で倉庫に置いたままにしたとみられる。本来ならば立件できたものもあり、書類送検後、追送検予定で処理が終わっていない書類もあったという。

 同署員が倉庫を整理中に段ボールを見つけたという。監察課は「事実確認の上、厳正に対処する」としている。

12'8 新潟県警 警察手帳紛失を隠蔽 自殺署長の元部下ら4人を処分

管理人一言コメント・不祥事の隠蔽いんぺいが問題。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・

 新潟県警の矢作義信やはぎ・よしのぶ胎内署長(53)が自殺した問題にからみ、県警は21日、警察手帳の紛失などの不祥事があったとして、矢作署長が機動捜査隊長だった当時の部下ら3人を本部長訓戒、1人を減給100分の10(3カ月)にする処分を発表した。矢作署長は県警監察官室の調査に対し、不祥事の隠蔽いんぺいを図ったと認めていた。

 減給の警部(49)は同日付で辞職。県警によると、警部は署長の自殺前に辞表を提出しており、遺書に「辞職に追い込んだのは自分の責任だ。隊員に迷惑を掛けてしまった」との記述があった。県警は自殺の一因になったとみている。

 県警によると、機動捜査隊の巡査部長(49)は昨年12月、勤務中に警察手帳を紛失。翌朝発見されたが、当時の所属長だった矢作署長は監察官室へ報告せず、紛失の事実に触れない反省文を作成するよう指示。他の隊員にも口止めしたという。

 また、辞職した警部は機動捜査隊員だった昨年4月から今年5月にかけ、勤務時間中に趣味のアマチュア無線に興じるなどした上、時間外勤務手当約15万円を不正に受給していた。

 県警監察官室への内部通報で不祥事が発覚。矢作署長は4月から6月にかけ、監察官室に3回事情を聴かれた。隠蔽について「福島(の被災地)への応援を控えており、隊員の士気を下げたくなかった」と釈明していたという。

 遺書は、妻、胎内署幹部、署員向けの計3通で、公舎の玄関に整然と置かれていた。玄関は施錠されていなかった。

12'8 新潟県警 警部、アマ無線機で遊んだ時間も手当受給・減給

管理人一言コメント・内部告発でしょう、おもしろい!!

        ・・・・・・・・・・・・・・・

 県警は21日、、機動捜査隊長岡分駐隊長の警部(49)がアマチュア無線機で遊んでいたにもかかわらず時間外勤務として届け出て手当約15万円を不正受給したとして、減給10分の1(3か月)の懲戒処分とした。

 警部は約15万円を返還し、21日付で辞職した。

12'8 大阪府警 別人に反則切符 巡査部長が減給処分

管理人一言コメント・訳の分らん巡査長だこと。

        ・・・・・・・・・・・・・・・

 大正署の巡査長が交通反則切符を切る時に、運転手の代わりに助手席の人物に切符を切ったとして減給処分を受けた。

 処分を受けたのは大正署地域課の男性巡査長(33)。

 大阪府警によると今年3月、大正区の交差点で30代の男性が運転する車が信号を無視した。

 巡査長が交通反則切符を切ろうとしたところが男性が免許証を携帯しておらず処置をせかされたことなどから、代わりに助手席にいた妻(30代)に切符を切ったというもの。

 巡査長は3か月間、減給10分の1の懲戒処分を受けた。

12'8 新潟県警 警部が捜査書類偽造 摘発数水増し

管理人一言コメント・組織で日ごろからやっていること、さぞかし、この警部は「みんなやっているのに何故自分だけ」と思っているだろう。警察の統計資料は信用ゼロですよ!!

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 新潟県警三条署刑事課長の警部(50)が容疑者の供述をでっち上げて捜査関係書類を偽造し、事件の摘発数を水増しした疑いが強まり、県警が公電磁的記録不正作出の疑いで近く立件する方針を固めたことが18日までに、県警関係者への取材で分かった。

 県警関係者によると、水増ししていたのは窃盗事件などの余罪のうち、検察庁に送致せずに「検挙」したとして犯罪統計に計上している「不送致余罪」。比較的軽微な事件のため、細かくチェックされなかった可能性が高い。県警は、摘発数を増やして「検挙率」を高め、評価を向上させるのが目的だったとみている。

 今年春、被害届を提出した人からの問い合わせがきっかけで、別の三条署幹部が捜査書類に不審な点があることに気づいた。コンピューターに入力した刑事課員に事情を聴くと、「課長にやらされた」と告白。警部も、課員への指示を認めたという。

 捜査関係者によると、警部は昨年2月に三条署刑事課長に就任して以降、被害届が出ている事件につじつまが合うように、容疑者の供述をでっち上げ、コンピューターに虚偽の内容を入力した疑いが持たれている。

 警部は2005年10月に昇任して十日町署刑事課長に就任しており、県警は当時も不正がなかったか調べる。

 県警は17日、警部を27日付で三条署付とする人事を発表。異動の理由については「健康上の問題」としていた。

 新潟県警では、昨年から今年にかけ、警視による飲酒運転の同乗と警部による二日酔いの飲酒運転が相次いで発覚。いずれも略式命令が出て、懲戒処分を受けた。

12'8 警視庁 スリで逮捕の巡査部長を免職

管理人一言コメント・情けない警官の多いこと。

            ・・・・・・・・・・・・・

 警視庁交通捜査課の巡査部長が電車内で女性からIC乗車券を盗んだとして逮捕された事件で、同庁は17日、巡査部長の男(30)=起訴猶予=を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。監督責任を問い同課課長(55)を警視総監注意の処分とした。

 巡査部長は5月17日午後11時すぎ、JR中央線豊田-八王子間を走行中の車内で、寝ていた20代女性のコートのポケットからIC乗車券2枚を盗んだとして、逮捕された。

 同月中に他に2回、中央線下り電車内で寝ていた別の女性から財布を盗んだことも判明。飲食代や帰宅時のタクシー代に充てたという。

12'8 福岡県警 警部補、別の収賄で再逮捕…組幹部は贈賄容疑

管理人一言コメント・これが本来の警官の真の姿。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 福岡県警東署の警部補らによる贈収賄事件で、県警は15日夜、同署刑事2課薬物銃器係長、中村俊夫容疑者(49)(福岡市早良区飯倉)を収賄容疑で再逮捕し、いずれも指定暴力団福博会(本部・福岡市)系組幹部、丸野正倫(39)(福岡市東区三苫)、篠崎和美(40)(住所不詳)両容疑者を贈賄容疑で逮捕した。

 発表によると、中村容疑者は自身が指揮していた覚醒剤取締法違反事件で、容疑者の逮捕情報や福博会系組事務所が捜索の対象になっていることを丸野容疑者らに教えるなどした見返りに、3月下旬から4月上旬までに数十万円の謝礼を署内で受け取った疑い。

 中村容疑者は調べに対し、現金を受け取ったことは認めたが、「その後、全額返した」と供述。丸野、篠崎両容疑者は「一切、身に覚えがない」などとして容疑を否認しているという。

12'8 北海道警 警官頼まれ運転し、頼んだ女性にぶつける

管理人一言コメント・爆笑、されど気の毒。

       ・・・・・・・・・・・・

15日午後5時35分ごろ、札幌市白石区菊水上町1条2丁目で、白石署の高山大輝巡査長(26)が無職の女性(66)に頼まれて軽乗用車を動かした際、車の後方にいたその女性にぶつけた。女性は地面で後頭部を打ったが、命に別条はないという。白石署は自動車運転過失傷害で捜査している。

 同署によると、女性は、コンビニエンスストアの駐車場から出ようとして縁石に乗り上げ、近くの交番に助けを求めた。交番の高山巡査長16 件が車を後進させて、女性にぶつけた。

12'8 山口県警 警部補、年齢確認レジ殴って壊す

管理人一言コメント・休職中に訳の分らん行動の警官だこと。

              ・・・・・・・・・・・・・

 店のレジを壊したとして器物損壊容疑で書類送検され、不起訴となった山口県警本部の男性警部補(休職中)について、県警が戒告の懲戒処分にしたことがわかった。


 県警は「公表基準ではない」として、発表していなかった。処分は1日付。

 県警監察官室によると、警部補は4月30日、山口市内のコンビニエンスストアで酒を購入する際に年齢を確認するレジのタッチパネルを殴って壊した。「突発的にやってしまった」と行為を認めているという。

 同室は「再発しないよう指導を徹底したい」としている。

12'8 滋賀県警 部下に暴行、巡査部長処分 長浜署交番勤務

管理人一言コメント・嘘のかたまりの警察、ホンマに処罰を求めないのか?

         ・・・・・・・・・・・・・・・

 県警監察官室は14日、部下の男性巡査(23)に暴行を加えたとして、長浜署の男性巡査部長(46)を懲戒戒告処分にしたと発表した。監察官室によると、巡査部長は5月3日午後9時ごろ、同署の交番の休憩室で巡査を指導中、巡査の態度に腹を立て顔を数回平手でたたいたとされる。2人は3月下旬から同じ交番に勤務し、巡査部長は日常的に巡査の頭を小突いていたという。

 巡査から相談を受けた同署員が、副署長に報告し発覚。巡査は処罰を求めていないといい、監察官室は「いじめやパワーハラスメントではない」としている。巡査部長は「感情的になり、深く反省している」と話しているという。

12'8 愛媛県警 巡査部長、守秘義務違反の疑いで書類送検

管理人一言コメント・夫婦の会話が漏れる夫婦、オモロイ警官夫婦!!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・

 こちらは妻に思わず漏らしてしまった。愛媛県警の巡査部長が今年1月、自ら交通違反で摘発した人の氏名や違反内容を妻に漏らしたとして、県警が地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで巡査部長を書類送検していたことが14日までに、県警への取材で分かった。

 県警は7月20日付で巡査部長を所属長訓戒の処分にした。所属や年齢は明らかにしていない。

 県警監察官室によると、交通違反で摘発されたのは妻が勤めていた会社の元同僚で、巡査部長は「妻がお世話になった人かもしれないと思い、話してしまった」と説明している。

12'8 滋賀県警 女性の戸籍謄本を不正入手、警部補を懲戒免職

管理人一言コメント・警察は暇だからこんなことばかりするんだ!!

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 大津地検は14日、知人女性の戸籍謄本を不正に入手したとして、滋賀県警警部補の竹島園生(そのお)容疑者(42)=大津市栄町=を有印公文書偽造・同行使罪で起訴した。県警は同日、竹島容疑者を懲戒免職にし、発表した。

 起訴状によると、竹島警部補は守山署交通課員だった2009年2月、無断で署長印を押して身上調査照会書を偽造。知人の飲食店員の女性の戸籍がある市役所に郵送し、交付させたとされる。

 県警は14日、女性と同居する男性の戸籍謄本も5月に不正入手したとして竹島警部補を追送検した。

 県警監察官室によると、警部補は女性に好意を寄せ、08年9月~今年5月、警察の照会端末で20回以上、女性の家族関係などを調べたほか、今年4~5月には女性が住む大阪市浪速区のマンションに計3回侵入。3回目に侵入した際、女性にけがをさせたとして傷害容疑で大阪府警に逮捕され、大阪地検が不起訴処分(起訴猶予)にしていた。

12'8 山口県警 ミスなどを過度に説教 警視を更迭

管理人一言コメント・こんな警視も部下もダメな県警だこと。

          ・・・・・・・・・・・・・・

 山口県警は13日、部下に対する行き過ぎた指導があったとして、村田快一郎県警外事課長(警視)を更迭し、警務部付とする人事異動を発表した。

 県警監察官室は処分を検討している。

 県警警務課によると、村田警視は2011年3月に外事課長に就任以降、複数の同課員に対し、業務上のミスなどについて繰り返し過度に説教するなどした。村田警視は「行き過ぎた指導だった」と反省しているという。同課員が7月中旬、監察官室に相談したことで発覚した。

 警務課は「通常業務に支障が出る恐れがあったため異動させた」としている。

12'8 群馬県警 巡査長 警官にナタ振り上げる

管理人一言コメント・47歳で巡査長か。

             ・・・・・・・・・・・・・・

 群馬県警沼田署は12日、同県渋川市渋川、県警本部留置管理課の巡査長新井孝一容疑者(47)を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、新井容疑者は同日午後11時25分頃、同県沼田市利根町園原の路上で、正当な理由なくナタ(刃渡り17センチ)を持った疑い。

 新井容疑者は、同市の実家に帰省中で、午後10時半頃、妻(45)にどなり始め、自ら「女房を殴った」と110番。実際は殴っていなかったが、駆け付けた同署員に「警察が何をしに来たんだ」と車からナタを持ち出して振り上げるなどしたという。調べに対し、「農家なのでナタぐらい持っている」などと容疑を否認しているという。

 新井容疑者は、うつ病の診断を受け、昨年11月から今年6月まで休職していた。

12'8 和歌山県警 鑑定書にうその記載

管理人一言コメント・警察は何でもやります。

            ・・・・・・・・・・・・・・・

 和歌山県警察本部の科学捜査研究所の職員が、実際には鑑定を行わずに鑑定書にうその記載を繰り返していた疑いがあるとして、和歌山県警察本部が内部調査を進めている。

 内部調査を受けているのは、和歌山県警察本部の科学捜査研究所に勤務する男性職員。
警察によると、この職員は科学捜査研究所に10年以上勤務し、ひき逃げ事件で現場に残された車の塗装の跡など、化学物質の分析や鑑定を担当してきたということ。

 和歌山県警察本部は内部調査を進めているが、この職員は、実際には鑑定を行わずに、関連資料のデータを流用し、自分で調べたように装うなど、うその記載を繰り返していた疑いがあるという。

 また、鑑定書は裁判で提出されることから、和歌山県警察本部は、この職員のうその記載の鑑定書が提出されたケースがなかったかどうかについても調べている。

12'8 北海道警  斜里署長を更迭 女性に不適切な行為

管理人一言コメント・問題児警視が全国的に多い、日本の警察は世界の他国と比較して資質が落ちる。

        ・・・・・・・・・・・・・・・

 北海道警は10日、斜里署長の柴田利幸警視を、同日付で道警本部警務部付とする人事異動を発表した。道警によると、柴田警視は女性に対し不適切な行為をした疑いがあり、事実上の更迭人事。

 道警監察官室は「調査中の事案であり、詳細は一切答えられない。しかるべき時に対応したい」としている。

 柴田警視は、昨年3月22日、斜里署長に着任していた。

12'8 滋賀県警 巡査長2名 停職1か月の懲戒処分

管理人一言コメント・最近、滋賀県警 犯罪警官が多すぎる!!

            ・・・・・・・・・・・・・

 滋賀県警監察官室は9日、守山署刑事課の20歳代の男性巡査長を県迷惑行為等防止条例違反(卑わいな言動)、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で地検に書類送検。

 この巡査長と、物損事故の書類を適切に作成しなかった県警交通部所属の30歳代の男性巡査長を同日、いずれも停職1か月の懲戒処分とした。2人は同日、依願退職した。

 発表によると、守山署の巡査長は非番だった1月中旬、同県草津市の路上で、歩道より数メートル低い側道に自家用車を止め、歩いていた女子高生のスカート内をのぞこうとした疑い。「何度もやった」と供述している。

 3月中旬には覚醒剤取締法違反事件の捜査で、別の警察官が任意提出を受けた捜査資料について、現場にいなかったのに自分が受理したとする虚偽の捜査資料を作成した疑い。

 一方、交通部の巡査長は2月下旬に担当した物損事故の書類を作成せずに放置し、2005年10月には大津市で起きた窃盗事件について作成中の捜査資料を自宅に持ち帰ったまま、警察署へ提出しなかった。

 小迫正昭・首席監察官は「県民に深くおわび申し上げ、再発防止に努める」との談話を発表した。


12'8 長野県警 巡査部長ら起訴 地公法違反の罪で愛知県警

管理人一言コメント・全国的にこの種、警官の犯罪の多いこと。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・

 名古屋地検は10日、車両の使用者情報を漏らしたとして地方公務員法(守秘義務)違反の罪で、長野県警巡査部長の石黒俊雄容疑者(60)=同県松本市=と倉品宏容疑者(50)=同県中野市=を、同法違反(唆し)の罪で長野県警OBの探偵業者平林大生容疑者(60)=同県=を起訴した。

 石黒被告と倉品被告はともに、平林被告から報酬として現金や金券を受け取ったと認めており、愛知県警は石黒被告らを加重収賄の疑いで、平林被告を贈賄の疑いで再逮捕する方針。

 起訴状によると、石黒被告は車両4台分、倉品被告は車両5台分の使用者の氏名や住所を平林被告の依頼で照会、教えたとされる。

12'8 大阪府警 巡査部長、公用バイク盗まれる

管理人一言コメント・カギの適正管理が大切。

            ・・・・・・・・・・・・・・

 9日午前3時半頃、大阪府箕面市牧落のファストフード店で、府警箕面署地域課の男性巡査部長(45)が駐車場に止めた公用のバイク1台を盗まれた。


 若い男がバイクで走り去るのを店員が見ており、同署は窃盗容疑で捜査している。

 盗まれたのは白いスクーターで排気量は125cc。車体に「大阪府警」と書かれ、荷台の箱には、個人情報が記された捜査メモやヘルメットが入っていた。

 発表によると、同日午前1時半頃、同店で暴行事件が発生。巡査部長は捜査で同3時15分頃に店を訪れ、駐車場にバイクを止めたが、約25分後に店を出るとなくなっていた。同じ頃、店の南約400メートルの国道171号で大阪府警と書かれたバイクに若い男が乗り、バイク数台が一緒に走るのを通行人が目撃。110番があり、同署のパトカーが追跡したが、見失った。

 カギにはバイクのナンバーが記されており、巡査部長は「腰のキーホルダーにかけた」と話しているが、見つかっていない。同署は巡査部長の落としたカギを拾った男がバイクを盗んだとみている。

 同署の城俊彦副署長は「装備品の適正管理を徹底したい」と話していた。

12'8 北海道警 巡査部長、猟銃許可証を無断作成「決裁仰ぐの嫌」

管理人一言コメント・爆笑ものの警察!!

             ・・・・・・・・・・・・・・

 猟銃所持の許可証を無断で作成し、申請者に渡していたとして、北海道警は9日、羽幌署の30代の男性巡査部長を有印公文書偽造・同行使の疑いで書類送検し、停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長は「怠け心があった。上司との人間関係が悪化して決裁を仰ぐのが嫌になった」と供述しているとされる。10日付で辞職するという。

 監察官室によると、巡査部長は同署刑事生活安全課で勤務していた2011年8~11月、正規の手続きを経ずに旭川方面本部公安委員会名の猟銃の新規の所持許可証5通を作成し、申請者に渡した疑いがある。

 巡査部長は、直属の上司にあたる50代の男性警部補から、猟銃や風俗営業の許可業務を一任されていた。上司と方面本部に決裁と報告をせず、署にあった公安委員会の公印を無断で押すなどして許可証を作成したという。申請手続きの遅れから昨年11月に発覚した。
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。