13'2 群馬県警 セクハラ:警部補、巡査部長に降格 停職3カ月の懲戒処分

管理人一言コメント・この種警官犯罪の多いこと。

               ・・・・・・・・・・・・・・・

 県内の警察署に勤務する40代の男性警部補が同僚の女性職員にセクハラをしたとして、県警が26日付で停職3カ月の懲戒処分とし、本人の申し立てにより巡査部長に降任させていたことが27日、県警への取材で分かった。警部補は26日付で別の警察署に異動した。

 県警監察官室によると、警部補は11年9月、当時勤務していた警察署の懇親会で女性の体に触るなどのセクハラ行為をした。周囲の職員が制止して、その場は収まったが、警部補はその後も、女性にメールを送るなどしたという。12年12月、同室が女性職員を対象に実施したセクハラに関するアンケートで被害が発覚した。

 警部補はセクハラを認めているが、女性が被害届を提出していないため、刑事事件としては立件しない方針。同室は「大変申し訳ない。再発防止を徹底したい」とコメントしている。
スポンサーサイト

13'2 千葉県警 交番で拳銃自殺か 56歳巡査部長

管理人一言コメント・けん銃使用による銃刀法違反だ。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 25日午前7時40分ごろ、千葉県東金市のJR東金駅前交番2階の休憩室で、西村高一巡査部長(56)が頭から血を流して倒れているのを東金署員が発見した。拳銃で自殺を図ったとみられ、意識不明の重体。

 東金署によると、西村巡査部長の近くに拳銃があり、頭に弾が貫通したような傷があった。

 交番には西村巡査部長を含む3人の警察官が勤務していたが、2人が同日午前6時ごろ外出。応答がないため不審に思った署員が交番を訪ねて、巡査部長が倒れているのを発見した。

13'2 愛知県警 パトカー追跡中の車が男性はね、そのまま逃走

管理人一言コメント・追跡による巻き添え事故は警察が責任を取れ!

      ・・・・・・・・・・・・・・・

16日午前1時30分頃、愛知県豊田市大林町の県道で、パトカーに追跡されていた車が男性はね、そのまま逃走するひき逃げ事故が発生した。

県警第2交通機動隊が交通取り締まり中、停止を求めた軽自動車が逃走したため、覆面パトカーが追跡していた。約1キロ追跡した地点で軽自動車が急停止し、現場に会社員の川谷勇葵さん(21)が倒れていた。

川谷さんは頭などを打ち、運ばれた病院で死亡。軽自動車はそのまま逃走した。
中條哲副隊長は「正当な職務行為だった」としている。

13'2 兵庫県警 手製爆弾爆発事件:灘署の捜査資料紛失 県警が6人を処分

管理人一言コメント・処分が軽すぎる。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 灘署で保管していた手製爆弾爆発事件の捜査資料が紛失した問題で、県警監察官室は12日、同署の刑事1課長、刑事官、本部刑事企画課にそれぞれ勤務していた警部10+件3人と警視3人の計6人を所属長注意や本部長注意の処分とした。

 資料は計87通で、捜査本部を設置した同署の5階会議室のロッカー内に保管。起訴手続きに必要な被害者らの供述調書や現場検証調書、写真のほか、爆弾の構造を分析した書類も含まれていた。時効は14年11月で、県警は爆発物取締罰則(使用)違反と傷害の両容疑で捜査している。資料は03年3月に確認されたのが最後で、紛失時期は不明。誤廃棄された可能性が高いという。

13'2 警視庁 巡査部長を書類送検…関越道4人死傷

管理人一言コメント・常に安全運転で。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・

 玉村町八幡原の関越道下り線で昨年11月22日、相模原市南区当麻、無職滝沢スミ子さん(当時74歳)ら4人が死傷した事故で、県警は12日、車を運転していた東京都港区、警視庁巡査部長の男性(60)を自動車運転過失致死傷容疑で前橋地検に書類送検した。

 捜査関係者によると、巡査部長はワンボックスカーで追い越し車線を走行中、ハンドル操作を誤り、道路左側のガードロープに衝突後、横転させ、助手席のスミ子さんと、3列目の東京都八王子市館町、無職只野トシさん(当時93歳)の2人を死亡させ、2列目に座っていたスミ子さんの夫(81)に重傷を負わせた疑い。巡査部長も軽傷を負った。調べに対し、巡査部長は「(事故直前に)カーナビの時刻を見ていた」と話していた。

13'2 静岡県警 沼津署巡査を逮捕 住居侵入、器物損壊容疑

管理人一言コメント・情けない。

             ・・・・・・・・・・・・・・・

 浜松東署は10日、酒に酔って民家の駐車場に侵入し車を傷つけたとして、住居侵入と器物損壊の疑いで沼津市西間門の、沼津署巡査(20)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前0時半ごろ、浜松市南区増楽町の会社員男性(52)宅敷地内の駐車場に侵入、軽乗用車の助手席の窓ガラス1枚などをコンクリートブロック片で傷つけた疑い。

 県警監察課によると、男性の家族が「寒い」「開けろ」などと叫んでいる不審者に気付いて110番した。浜松東署員が、防犯ベルが作動する騒ぎが起きた付近の社員寮のトイレで容疑者を見つけて職務質問すると、「間違いない」と容疑を認めたという。

 同課によると、容疑者は2011年4月に県警に入り、12年7月から沼津署の裾野市交番に勤務している。9日は非番で、午後7時~11時半ごろまで、浜松市中心部の居酒屋で同僚男性と酒を飲んでいたという。
 佐野裕子警務部長は「誠に遺憾で、被害者、県民の皆様に深くおわび申し上げます」とコメントを出した。

13'2 警視庁 巡査部長を自転車窃盗容疑で逮捕 神奈川県警

管理人一言コメント・情けない。

          ・・・・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警高津署は9日、窃盗の疑いで警視庁サイバー犯罪対策課の巡査部長、片山博之容疑者(34)=川崎市高津区北見方=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年9月7日午後2時ごろから午後4時半ごろまでの間に、同区内の女性(33)宅の敷地内にあったチャイルドシート付きの自転車1台を盗んだとしている。

 同署によると、片山容疑者は「覚えていないので分かりません」と供述しているという。

 片山容疑者の自宅近くのマンション駐輪場で2日後にこの自転車が見つかり、マンションの防犯カメラの映像などから片山容疑者が浮上した。

 警視庁によると、片山容疑者は平成13年に採用され、23年5月からサイバー犯罪対策課で勤務。犯行日の昨年9月7日は、本人の申告で休暇を取っていた。現在は休職中。


警視庁の池田克史警務部参事官の話
「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。今後、神奈川県警の捜査結果を待って、厳正に対処したい」

13'2 岩手県警 セクハラで警部補停職

管理人一言コメント・警官のセクハラの多いこと。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 県警は昨年11月、女性にセクハラなどを行ったとして、30歳代の男性警部補を停職6か月の懲戒処分にしていたことが分かった。処分は11月28日付。県警は処分について発表していなかった。県警監察課の向井和行次長は、「過去の事例や警察庁の指針を参考にし、被害者のプライバシーを保護するため、公表しなかった」としている。

 県警によると、警部補は2009年に盛岡市内で女性にセクハラ行為をした。また、11年に別の女性に対して、「幹部として非常識な行為」をしたとされる。いずれも勤務時間外で、職場とは関係のない場所だった。

 警察庁の処分発表指針では、「私的な行為に係る懲戒処分のうち停職処分」については発表対象となっている。

 県警では昨年、知人女性の裸の画像をインターネット上に投稿した警部補が停職3か月、捜査情報をコピーして自宅に持ち帰っていた警部補が停職1か月の処分を受けた。また、事件の証拠品を紛失した警部補が減給6か月、上司だった警部が戒告となっている。

13'2 京都府警 頭突きされ殴り返す 巡査を書類送検

管理人一言コメント・被害届が無いのに送致とは不審。何かあるな。

             ・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警下京署の20代の巡査が昨年12月、暴行容疑で逮捕した建設作業員の男(29)に頭突きされ、顔面を殴り返していたことが8日、府警への取材で分かった。

 けがはなく被害届は出されなかった。府警は1月、不適切な行為として巡査を内部で処分し、特別公務員暴行陵虐容疑で書類送検した。具体的な処分内容は明らかにしていない。

 巡査は「男に頭突きされ、さらに迫ってきたのでとっさに手が出た」と話している。巡査は1週間のけがを負った。

 男は昨年12月、京都市の路上でタクシー運転手とトラブルになり顔を殴るなどしたため暴行容疑の現行犯で逮捕。下京署の取調室で事情を聴いた後、巡査が男を監視していた。その際に暴れた男を制止しようとして頭突きされ、1発殴り返したという。男は酒に酔っていた。

13'2 神奈川県警 親睦会費96万円パチンコ代に流用 巡査を停職6カ月

管理人一言コメント・パチンコにね。

            ・・・・・・・・・・・・・・・

 職場で親睦会費として集めていた現金約96万円を私的流用したとして、神奈川県警監察官室は8日、戸塚署地域2課の男性巡査(25)を停職6カ月の懲戒処分としたと発表した。刑事事件としての立件は見送った。巡査は同日、依願退職した。

 同室によると、巡査は親睦会の会計担当者として、旅行費やお茶代などに使うための会費を管理していた昨年10月中旬から12月初旬までの間、現金計約96万円をパチンコ代に使用。負けが込むたびに、損を取り戻そうとパチンコ代に流用していたという。

 昨年11月に県警第2交通機動隊の男性巡査長が職員から集めていた現金を盗んだ事件が発覚したことを受け、他部署でも調査したところ今回の事案が判明した。

 同室は立件を見送った理由について「被害金が弁済され、被害者の処罰感情もない」などと説明。巡査は「職員や組織に迷惑をかけて申し訳ない」と話しているという。

13'2 神奈川県警 女性警察官に脱衣強要 巡査部長2人を停職

管理人一言コメント・処分が軽い。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 後輩の20代の女性警察官に服を脱ぐことを強要するなどしたとして、神奈川県警の警察官2人が強要容疑などで逮捕された事件で、県警は8日、暴力団対策課の荒川好和巡査部長(38)を停職3カ月、交通総務課の森克(よし)演(のぶ)巡査部長(35)を停職1カ月の懲戒処分とした。いずれも同日付で起訴猶予処分となり、依願退職した。

 2人は大和署に勤務していた昨年3月11日、大和市内のカラオケ店で、女性警察官に対し、森巡査部長とブラウスやズボンを交換させるなど強要。さらに、森巡査部長は女性警察官の不意をついて頬にキスした。荒川巡査部長が主導的役割を果たしたという。2人は「被害者に謝りたい」と反省しているという。

13'2 埼玉県警 捜査を放置し書類を自宅に隠す 巡査を公文書毀棄で送検

管理人一言コメント・こんなのが多いこと。

・・・・・・・・・・・・・・

 5年前に担当した傷害事件の捜査書類を隠し持っていたなどとして、埼玉県警は7日、公文書毀棄容疑で浦和署刑事課の男性巡査(31)をさいたま地検へ書類送検した。巡査は「発生から時間がたち、出しづらくなった」と供述。県警は同日、巡査を停職1カ月の懲戒処分とした。

 県警監察官室によると、巡査は前任地の武南署で平成19年に担当した2件の傷害事件について、21年に浦和署に異動した際、捜査書類を持ち出し、24年5月24日まで自宅に隠していた。

 両事件は19年8月と11月に川口市内で発生。当直時間帯に巡査が担当したが、捜査を遂げないまま放置し異動時も引き継ぎをためらい、報告していなかった。

 巡査の官舎を上司が訪問した際、押し入れのバッグに書類が入っているのを発見。県警は補充捜査し、今年1月に両事件を地検に送検。被害者からの問い合わせや苦情はなかった。

 県警監察官室の北沢一浩首席監察官は「業務管理を徹底するとともに、職務管理を徹底させ、再発防止に努める」としている。

13'2 千葉県警 中2女子と淫行 千葉県警巡査長に罰金20万円

管理人一言コメント・警官ですから何でもやります。

               ・・・・・・・・・・・・・・

 熊本区検は7日、中学2年の女子生徒(14)に淫行したとして、熊本県少年保護育成条例違反の罪で千葉県警松戸署地域課の島村京親巡査長(29)=千葉県柏市=を略式起訴した。熊本簡裁は同日、罰金20万円の略式命令を出した。

 起訴状によると、島村巡査長は昨年8月27日午後4時25分~午後5時45分ごろ、熊本県内のホテルで、18歳未満と知りながら女子生徒にみだらな行為をしたとしている。

 熊本県警が1月29日、同条例違反容疑で逮捕していた。

 千葉県警監察官室は「熊本県警の捜査結果を確認し、厳正に処分する」としている。

13'2 福岡県警 盗撮で巡査長に罰金

管理人一言コメント・情けない、また悪質だ。

             ・・・・・・・・・・・・・・・

 小倉区検は7日、小学生女児(8)のスカート内を盗撮したとして県迷惑防止条例違反(盗撮)の罪で、福岡県警小倉北署の中嶋幸紀巡査長(27)=北九州市小倉北区=を略式起訴した。小倉簡裁は罰金50万円の略式命令を出した。

 起訴状などによると、1月26日午後6時20分ごろ、小倉北区のレンタルCDショップで、右足のスニーカーの甲に穴を開けて仕込んだレンズで、女児のスカート内を下から動画撮影したとしている。

 県警は今後、中嶋巡査長を処分する方針

13'2 静岡県警 パトカーと衝突 バイク男性軽傷 浜松

管理人一言コメント・見通しの悪い交差点では事故が多い、このこと知って事故を起こした警察、責任を取りなさい。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・

 5日午後5時45分ごろ、浜松市東区市野町の交差点で、警ら中のパトカーとバイクが出合い頭に衝突。この事故でバイクに乗っていた同市中区に住む男性(35)が肩を打つなどして軽傷。パトカーに乗っていた浜松東署地域課の男性巡査2人にけがはなかった。同署で事故原因を調べている。

 現場は、市道と県道が交わる見通しの悪い信号機のない交差点。パトカーが一時停止後、発進したところ右からきたバイクに衝突した。

13'2 長崎県警 職員に抱き付き、巡査長処分 他2警官もセクハラ

管理人一言コメント・多いこの種の警官による犯罪。

       ・・・・・・・・・・・・・・・

 女性職員に抱き付くなどのセクハラ行為をしたとして、長崎県警が県南部の警察署に勤務する30代の男性巡査長を減給処分にしていたことが5日分かった。処分は1月17日付で、巡査長は依願退職した。

 県警監察課によると、巡査長は昨年3月、勤務後に居酒屋で同僚らと飲食した際、女性職員の手を触り、路上で抱き付くなどした。

 同様に、飲み会の帰りや勤務後に自家用車の中で、女性職員の手を触るなどのセクハラ行為をしたとして、40代の男性警部と50代の男性警部補をそれぞれ昨年12月4日付と、同10月11日付で訓戒とした。(

13'2 神奈川県警 警部補、酒に酔い県警本部敷地内で運転

管理人一言コメント・ワルや!

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警の警部補が昨年12月、酒を飲んで県警本部(横浜市中区海岸通2丁目)の敷地内で乗用車を運転していたことがわかった。県警は懲戒処分を検討している。

 捜査関係者によると、この警部補は捜査2課の40代男性。昨年12月11日午後11時ごろ、外で飲酒した後、タクシーで県警本部に戻り、駐車していた乗用車を運転した。敷地内を警備していた当直の警察官が飲酒運転に気付いて制止した。警部補は県警に対し「代行業者を呼ぼうとして、車を移動させただけだ」などと話しているという。

 県警は警部補の呼気検査をし、道交法違反(酒気帯び運転)にあたる呼気1リットルあたり0・15ミリグラム以上のアルコールが検知されたが、公道を走っていなかったため、同法違反での立件は見送ったという。

 この乗用車は捜査用のレンタカー。同月の総選挙の捜査で公用車が足りなくなり、県警が借りていた。

13'2 香川県警 巡査逮捕 民家の屋根に上った疑い

管理人一言コメント・訳わからん巡査だ。

           ・・・・・・・・・・・

 高松北署は4日、高松市内の民家の屋根に上ったとして、住居侵入の疑いで、香川県警高松南署地域課の巡査、寺嶋大貴容疑者(24)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後10時ごろ、市内の女性(56)宅の敷地に侵入して屋根に上った疑い。

 県警によると、寺嶋容疑者は非番で、地域課の同僚約20人と午後6時から9時半まで市内の居酒屋でビールや日本酒を飲んだ後だったという。

 寺嶋容疑者は「よく覚えていない」と供述しているが、「家人の方に大変迷惑を掛けた」と反省している様子だという。

 付近を通り掛かった男性が「泥棒が屋根の上にいる」と110番して発覚した。

 香川県警の堺道夫監察課長は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」とコメントを出した。

13'2 愛知県警 研修中の女性警察官触った元警部補に判決

管理人一言コメント・警察は悪いのが多い。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・

 愛知県警察学校付属警察自動車学校(春日井市)で女性警察官の体を触ったとして、強制わいせつ罪に問われた同校の元警部補・鈴木隆則被告(56)(豊橋市)の判決が5日、名古屋地裁であった。


 伊藤大介裁判官は「抵抗が困難な職場の人間関係を利用した執拗(しつよう)で卑劣な犯行だが、示談が成立し、反省もしている」と述べ、懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)を言い渡した。

 判決などによると、鈴木被告は昨年9月19日未明、警察学校で研修中の20歳代の女性警察官に対し、携帯電話のメールで自動車学校の教室に呼び出し、約1時間にわたって体を触るなどのわいせつ行為をした。県警は昨年12月、鈴木被告を懲戒免職処分としている。

13'2 三重県警 53歳警部補、スカート内盗撮

管理人一言コメント・アホが多い警察は。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 パチンコ店で女性店員のスカート内を撮影しようとしたとして、三重県警は3日、県迷惑防止条例違反の疑いで同県四日市市松寺3丁目、四日市南署刑事2課係長で警部補の高洲良二容疑者(53)を逮捕した。県警によると「女性のスカートの中を撮りたかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は2日午後3時40分ごろ、三重県桑名市江場のパチンコ店内で、通路にいた女性アルバイト店員(24)のスカートの下にカメラ付き携帯電話を差し入れ、盗撮しようとした疑い。

 高洲容疑者は2日は非番で、午後1時ごろに店を訪問。女性店員について歩き、立ち止まったところで携帯電話を差し入れた。男性店員が声を掛け、通報で駆け付けた桑名署員に引き渡した。当初は容疑を否認していた。携帯電話に画像などは残っておらず「男性店員に声を掛けられた時に消した」と話しているという。

 高洲容疑者は薬物や銃器の捜査などを担当。県警の浜口昇首席監察官は「警察官としてあるまじき行為。深くおわびする」とコメントした。

13'2 茨城県警 捜査費流用の疑い 巡査部長書類送検

管理人一言コメント・悪いのが多いこと。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・

 捜査費を約5年間にわたり飲食代などに流用していたとして、県警は1日、業務上横領の疑いで、機動捜査隊分隊長の男性巡査部長(49)を水戸地検に書類送致した。

 県警は同日、男性巡査部長を懲戒免職処分とし、当時の上司ら10人を訓戒などの処分にした。

 送検容疑は、男性巡査部長は平成19年5月から24年8月までの間、勤務していたつくば中央署や機動捜査隊で、情報提供者への謝礼などに使用するために交付された捜査費計約30万円を私的に流用し、コンビニエンスストアで菓子や酒、たばこなどを購入していたとされる。

 男性巡査部長は容疑を認め、「同僚に差し入れして見えを張りたかった」と話しているという。24年7月に県警に匿名の通報があり発覚した。

13'2 山梨県警 警部補、車内で同僚女性にセクハラ行為

管理人一言コメント・警官のこの種犯罪の多いこと。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 同僚の女性にセクハラ行為をしたとして、県内の警察署の男性警部補が減給の懲戒処分を受けていたことが1日、県警への情報公開請求で分かった。県警監察課は「再発防止に努める。具体的な内容は差し控える」としている。

 公開資料などによると、警部補10+件は昨年4月、甲府市内に駐車中の車内で同僚女性にセクハラ行為をし、1カ月間、減給10分の1の処分を受けた。

13'2 兵庫県警 警部補ら4人、証拠隠滅罪で起訴 地検

管理人一言コメント・悪質であり厳罰にしなければ。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 兵庫県警の警察官らによる調書偽造事件で、神戸地検は1日、虚偽有印公文書作成容疑で逮捕された県警社署警部補、常深洋蔵(52)や同署巡査部長、松本和也(34)ら4容疑者を証拠隠滅罪で起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

 ほかに起訴されたのは、不動産仲介業、後藤新平(45)と韓国籍の建設業、洪幸大(42)の両容疑者。

 起訴状などによると、4人は平成23年12月19日、暴力団幹部の覚醒剤事件の参考人として後藤、洪両被告の供述調書を作成した際、「23年10月末の午後9時ごろ、組幹部が覚醒剤を持っているのを見た」「白い結晶粉末が入ったポリ袋と注射器を見た」などとする虚偽の内容を記載。証拠を偽造したとされる。

 県警は常深、松本両被告を1月31日に偽造有印公文書行使容疑で追送検。車の登録情報など捜査情報を漏洩(ろうえい)した地方公務員法違反の疑いでも捜査している。

13'2 警視庁 警部補が酒気帯び運転

管理人一言コメント・処分が軽い。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 警視庁は1日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で摘発された高尾署刑事組織犯罪対策課の男性警部補(48)を停職6カ月の懲戒処分にした。警部補は同日退職した。

 警視庁によると、警部補は昨年12月17日午後7時から約2時間半、東京都国分寺市の居酒屋で元同僚と飲酒。電車で数駅移動した後、駐車場に止めていた車で帰宅中、検問で呼気から基準値を超えるアルコールが検出され、反則切符を切られた。

 警部補は酒気帯び運転をした理由について「早く帰って寝たかった」と話している。
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード