16'7 京都府警 宇治署 巡査を減給処分 速度超過で逃走、追突事故

管理人一言コメント・田辺署の点数稼ぎのスピード取り締まり場所、そこでの15キロオーバーで宇治署員が違反、爆笑!

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 速度違反の取り締まりから逃走し、玉突き事故を起こしたとして、京都府警が宇治署警務課の萱嶌涼介巡査(21)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にしたことが21日、分かった。処分は7日付で、巡査は同日、依願退職した。

 府警によると元巡査は6月15日朝、京都府京田辺市の府道で制限速度を15キロ超える65キロで自家用車を運転。速度違反で取り締まりを受けたが、約200メートル逃走し、信号待ちしていた車に追突した後、田辺署に道交法違反(速度超過)容疑で現行犯逮捕された。

 元巡査は事故で相手の車の運転者に軽いけがを負わせたとして、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いでも書類送検された。
スポンサーサイト

16'7 京都府警 東山署 地域課 巡査部長を盗撮容疑で逮捕

管理人一言コメント・酒と女とバクチ、注意しなければ首が飛ぶと指導を受けているはず、それでもやるか~!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮しようとしたとして、京都府警は20日、府警東山署地域課の巡査部長、伊藤博之容疑者(43)=京都市山科区=を府迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕したと発表した。「盗撮していない」と否認しているという。

 逮捕容疑は20日午前0時15分ごろ、地下鉄東西線椥辻(なぎつじ)駅(同区)の上りエスカレーターで、美容師の女性(23)のスカート内が見える位置にスマートフォンを差し出したとしている。

 府警監察官室によると、近くにいた男子専門学校生(19)が不審な動きに気付いて取り押さえた。府警がスマートフォンを調べた時点ではスカート内の画像はなかったという。伊藤容疑者は19日は非番で、同僚数人と酒を飲んだ帰りだった。

16'7 京都府警 宇治署 あきれた警官たち 「捜査煩わしく…」示し合わせて書類に虚偽記載容疑 宇治署員5人を書類送検

管理人一言コメント・監督者の責任は? やり放題の警察!

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 酒気帯び運転事件に関する捜査書類に虚偽の記載をしたとして、京都府警は14日、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で、宇治署に所属していた男性警部補(45)や男性巡査部長(54)ら5人を書類送検した。

うち男性巡査(28)は偽証容疑でも書類送検した。「捜査が煩わしかった」などとし、いずれも容疑を認めているという。府警は警部補らを停職1カ月の懲戒処分にするなどした。

 府警によると、宇治署は平成25年8月10日、「男が居酒屋から出て車に乗った」という110番を端緒に、京都府宇治市で軽乗用車を運転していた50代男性を飲酒検知し、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で摘発した。

 しかしその後、捜査を指揮すべき警部補や巡査部長が、「裏付け捜査が煩わしい」などとして事件を放置。約3カ月後、2人で相談したうえで、検問で偶然摘発したとする虚偽の報告書を作成することに決め、現場で事件処理をした巡査ら3人は2人に従ったという。警部補は110番通報者の供述調書を紛失していた。

 書類送検容疑は25年10月〜27年3月、共謀し、虚偽の捜査報告書を作成したなどとしている。巡査は、27年9月、公判で虚偽の陳述をした偽証の疑いも持たれている。

 府警は「警察業務の公正性を害する行為で、関係者や府民に心よりおわびする。今後、適正な捜査と厳正な業務管理を徹底し、信頼回復に努める」としている。
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード