16'8 京都府警 南丹署が個人情報誤送信  報道機関3社にファクス

管理人一言コメント・誤送の無いように、今回は少年事件、特に注意が必要。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警南丹署は31日、恐喝事件の容疑者や被害者ら16~17歳の少年計5人の氏名や住所、生年月日などの個人情報を記載した資料を、誤って報道機関3社にファクス送信したと明らかにした。

 府警によると、同署は31日午前11時すぎ、同府南丹市の無職少年(16)を恐喝容疑で逮捕したと発表。少年の氏名などを伏せた発表資料1枚を送信すべきところ、事件に関係する5少年の個人情報などが記載された内部資料2枚も送信した。

 送信先からの指摘で発覚。同署はすでに資料を回収、今後は当事者に説明や謝罪をする。3社以外への流出は確認されていないという。
スポンサーサイト

16'8 京都府警 懲りない警部補(ストーカー行為で2階級降格 元暴力団対策室長 警視)が別の女性に執拗メール

管理人一言コメント・京都府警の警察官の真の姿、警官の鏡として是非京都府警に引き続き在職されます様に。
★時の人 北川 隆警部補の異動先の情報待ちです。情報よろしく。
              
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 去年、女性へのストーカー行為で懲戒処分を受けた京都府警の元暴力団対策室長が、その後、別の女性にも食事に誘うメールを繰り返し送っていたとして、京都府警が調査を始めている。

 京都府警の暴力団対策室長だった男性警察官は、去年5月滋賀県内で知り合った女性に食事に誘うメールを執拗に送りつけたとして、滋賀県警からストーカー規制法に基づく警告を受け、府警から戒告処分を受けた。

 警視から警部補に2階級降格となり勤務を続けていたが、今年7月、別の女性から「警部補から食事に誘うメールが繰り返し送られてくる」と滋賀県警に相談があったという。

京都府警は「調査結果を踏まえ厳正に対処する」とコメント。
プロフィール

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード