FC2ブログ

19!9 京都府警 東山署 知人男性に捜査情報を漏洩の巡査長池田大助を逮捕



 事件捜査で知り合った知人男性に捜査情報を漏洩したとして、京都府警が、地方公務員法違反の疑いで府警東山署に勤務する40代の男性巡査長に事情を聴いていることが24日、捜査関係者への取材で分かった。その後 逮捕された。

 捜査関係者によると、巡査長は今年6~7月ごろ、知人男性が関与していたとみられる恐喝事件について複数回、携帯電話の通信アプリで強制捜査の着手予定日などを男性に伝え、職務上知り得た秘密を漏らした疑いが持たれている。

 巡査長と知人男性は別の傷害事件の捜査で知り合ったという。恐喝事件では男性の関係者が逮捕され、関係者が「巡査長が男性に情報を伝えていた」などと供述していた。

 府警は男性からも事情を聴くなどし、経緯について詳しく調べている。

 府警では、今年6月に特殊詐欺対策を通じて知り合った高齢者から現金1000万円超をだまし取ったとして詐欺容疑で山科署巡査長=懲戒免職=が逮捕された。8月には、大麻取締法違反罪や、腕時計を盗んだとして窃盗罪で起訴された警察学校初任科生の巡査を懲戒免職処分とするなど不祥事が相次いでいる。

                   ・・・・・・・・・・・・・・・

▼逮捕予定日漏洩疑い 京都府警巡査長ら2人逮捕

事件捜査で知り合った容疑者に逮捕予定日を漏らしたとして、京都府警は24日、東山署刑事課の巡査長、池田大助容疑者(40)=京都市右京区京北塔町三明谷=を地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで逮捕した。会社社長、高橋俊行容疑者(49)=大津市仰木の里3=も同法違反(唆し)の疑いで逮捕した。

池田容疑者の逮捕容疑は今年7月10日、監禁と強盗事件で同日中に逮捕する予定であることを高橋容疑者に連絡した疑い。高橋容疑者の逮捕容疑は監禁事件を起こした翌日の今年3月13日、池田容疑者に捜査情報を漏らすよう唆した疑い。府警は2人の認否を明らかにしていない。

府警によると、高橋容疑者は京都市内で風俗店や飲食店を経営。逮捕情報を受け逃走し、7月17日に出頭したが、逮捕は当初の予定から7日遅れた。

池田容疑者は脅されてはいなかったとみられ、府警は2人の間に金品の授受などがなかったかどうか調べる。2人は昨年11月に発生した傷害事件の捜査を通じて知り合ったという。

府警の姫野敦秀首席監察官は「誠に遺憾で、心よりおわび申し上げる。捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とのコメントを出した。

京都府警では本年度に入ってから、山科署の巡査長が特殊詐欺対策の一環で知り得た情報を悪用し高齢男性から現金をだまし取ったとして詐欺罪で起訴されたほか、府警察学校初任科生の巡査が大麻取締法違反や窃盗の罪で起訴され、いずれも懲戒免職となるなど不祥事が相次いでいる。

スポンサーサイト



19'9 京都府警 舞鶴署 地域課 個人ロッカーに拳銃保管、巡査ら注意処分


 実弾入りの拳銃を定められた保管庫ではなく個人ロッカーに保管したとして、京都府警が舞鶴署の20代男性巡査を本部長注意処分としていたことが19日、分かった。適切な点検を怠ったとして、上司の30代男性警部補も所属長注意とした。処分は5日付。

 監察官室によると、8月初旬、巡査は勤務明けに、保管庫ではなく制服などをしまう個人ロッカーに誤って拳銃を入れて帰宅。府警の内規では警部補が拳銃の出入庫を確認し、保管カードに日時を記し印鑑を押すことになっていたが、規則が形骸化し巡査が自らカードを記入していたという。

 2日後の勤務交代時に巡査の拳銃が保管庫にないことが判明した。

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード