11'9 栃木県警 女性巡査長、元夫の知人女性に無言電話数十回

管理人一言コメント・こんな警官の多いこと!!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・

 栃木県警は15日、宇都宮南署地域課の女性巡査長(51)を県個人情報保護条例違反の疑いで宇都宮地検に書類送検し、減給100分の10(6か月)の懲戒処分とした。


 巡査長は辞職願を提出し、県警は同日付で受理した。同条例の摘発は県内初。

 発表によると、巡査長は6月上旬から7月上旬にかけて、同署の上司や同僚のIDやパスワードを使用し、同署のパソコンを操作して、元夫の知人女性の電話番号を調べ、女性に対して数十回にわたり、無言電話など嫌がらせをした疑い。

 警察官である元夫が上司に申告して発覚。電話の内容は無言電話がほとんどで、調べに対し、巡査長は「離婚のうっぷんを晴らすためにやった」と供述している。元夫の自宅近くで目撃した女性の乗用車のナンバーをもとに、照会していた。

 巡査長は車両の照会などの業務を担当。照会用の端末は共用で、各署員が自分のIDやパスワードを入力して使用するが、使用中のまま席を離れるとロックされ、使用していた署員のパスワードなどを再度入力しないと使用できない。内規でパスワードを他人に教えたり見られたりしないよう定められているが、同署では、巡査長と上司、同僚の3人の間でお互いのIDやパスワードなどが共用されていた。県警は同日、上司を同署長による所属長注意とし、同僚を口頭厳重注意とした。

 阿部暢夫首席監察官は「警察官としてあるまじき行為。今後は業務管理などを徹底し、再発防止に努める」とコメントした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード