11'9 警視庁 制服警官が神宮球場で窃盗・大胆!関係者入り口から侵入

管理人一言コメント・警視庁の警官だからこそ何でもやります!!

           ・・・・・・・・・・・・・・・・

 プロ野球ヤクルトの本拠地・神宮球場(東京都新宿区)の倉庫から、ファンに配る非売品のTシャツなどを盗んだとして、警視庁は22日、同球場内外の警備を担当していた四谷署警備課の警部補、稲垣陽一容疑者(51)を窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕した。制服制帽を着用し「用事がある」と偽って関係者入り口から侵入した。

 逮捕容疑は8月28日午後4時ごろ、神宮球場の倉庫に侵入し、保管してあったTシャツ6枚や紙袋1つ、計3354円相当を盗んだ疑い。Tシャツは来場客に配るためのもので、ヤクルト球団のロゴ入り。販売はされていないという。

 警視庁によると、稲垣容疑者は「紙袋を盗んだのは確かだが、Tシャツは盗んでいない。盗み目的で侵入したわけではない」と一部容疑を否認。しかし警視庁が同容疑者の自宅を家宅捜索し、盗まれたものと同じタイプのTシャツ3枚を押収した。

 調べによると、稲垣容疑者は硬式野球が趣味だといい、ヤクルトのファンだったという情報もある。警視庁は、盗んだTシャツを知人らに無料で配ったり、売ったりしていた疑いがあるとみて詳しく調べる。

 稲垣容疑者は昨年1月から警備課に配属され、プロ野球の試合などで球場内外の警備を担当していた。事件当日、稲垣容疑者は勤務日だったが、犯行当時、神宮球場で試合はなく、署内で待機することになっていた。しかし同容疑者は「用事がある」と言い外出。球場に「事務所に用がある」とうその電話を入れ警察車両で球場を訪れると、制服制帽姿で関係者入り口から侵入したという。

 また、稲垣容疑者がTシャツとは別に、ヤクルトの選手名が入った野球グッズを同僚に渡していたことも判明。その選手がファンサービス用に球場内で保管していたものとみられる。

 8月上旬には、すでに球場関係者が「稲垣容疑者が用もないのに球場をうろついている」と四谷署に相談。Tシャツが盗まれた地下倉庫も普段は施錠されていることから、警視庁は稲垣容疑者が合鍵を持っていた可能性もあるとみて、グッズの入手経緯を調べている。 

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【制服警察官の不祥事】

 ▼女子中学生の下着を… 兵庫県警網干署地域課の巡査(26)が09年10月、公然わいせつ事件を目撃した中学2年の女子生徒(14)宅を事情聴取のため訪問。生徒の部屋から下着約25点を盗む。

 ▼パトロール中に空き巣 神奈川県警鎌倉署地域課の巡査長(38)が06年7月、職務中に鎌倉市内の知人女性(71)宅に侵入、現金約10万円を盗む。以前女性から投石被害の相談を受け室内の間取りを把握しており、出かける際に女性が施錠しないことや日中不在になることを知っての計画的犯行。

 ▼署内の女子トイレで盗撮 北海道・札幌方面の警察署の巡査長(35)が05年12月、制服姿で同署の1階女子トイレに侵入。トイレ個室の下の隙間から、私物のデジタルカメラを差し入れ中にいる女性を撮影しようとした。気付かれたため撮影できず逃走したが3時間後に名乗り出る。(年齢はいずれも当時)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード