11'10 栃木県警 元警部補の実刑確定へ 事情聴取の女性にわいせつ行為

管理人一言コメント・警官の犯罪の多い中、当然の上告を棄却する決定

           ・・・・・・・・・・・・・・・

 最高裁第3小法廷(寺田逸郎裁判長)は、放火事件の関係者として事情を聴いた女性にわいせつ行為をしたとして、特別公務員暴行陵虐罪に問われた栃木県警の元警部補、上岡友洋被告(54)の上告を棄却する決定をした。懲役2年6月とした2審東京高裁判決が確定する。24日付。

 1審宇都宮地裁は被害者供述の信用性を否定して、「性的行為をした」とする部分は無罪と判断。女性の下半身を撮影した行為のみを有罪とし、懲役1年、執行猶予3年の判決に対し、検察、被告側双方が控訴した。2審東京高裁は「被害者の供述は客観的事実と整合し、性的行為を強く推認できる。警察官としての自覚を欠く犯行だ」として実刑とした。

 2審判決によると、被告は平成20年3月、栃木県足利市の駐車場に止めた乗用車の中で、自宅が放火されたとする女性から2回にわたって事情を聴いた際、性的行為をするなどした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード