FC2ブログ

09.5 富山県警 富山の殺人事件 自白の強要のおそれ

管理人コメント・自白の強要のおそれがあると疑われているのであれば、正々堂々と取り調べの全面可視化と録音をしたら問題無いではないか、やらないことが自白強要の証拠!!

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★富山の殺人事件 国選弁護士2人態勢に
 富山市畑中のアパートで牧野政浩さん(当時61歳)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された住所不定、無職坂井敏典被告(29)(窃盗罪などで公判中)について、富山簡裁は25日、窃盗事件の国選弁護人に加え、さらに男性弁護士を国選弁護人に選任した。県弁護士会が複数弁護人の選任を要請していた。

 これまで坂井被告の窃盗事件を担当していた男性弁護士によると、犯行の動機について、被告が接見で話している内容と、一部報道の内容が違っており、捜査機関が考えた筋道に沿うよう自白を強要される恐れがあるため、十分な弁護をする必要があり、2人態勢にした。坂井被告は接見で、金銭目的を否定し、「口論になり、牧野さんがハンマーを振り上げたのでもみ合っているうち、頭をぶつけて気絶した。仕返しが怖くて殺した」と話しているという。

 また、男性弁護士らは同日、富山地検と富山中央署に、自白の強要を防ぐため取り調べの全面可視化と録音を求める申し入れ書を提出したが、地検、同署とも受け取らなかった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード