12'1 山口県警 巡査長が制服紛失 下関署

管理人一言コメント・管理不十分なんですよ!!

           ・・・・・・・・・・・・・・・

 下関署地域課の40歳代の男性巡査長が昨年12月末、制服の上着1着を紛失していたことが7日、山口県警への取材で分かった。県警は「状況から、外部から盗まれた可能性は低いと判断した」として公表していなかった。

 下関署によると、巡査長は12月28日午後6時ごろ上着を脱いで残業。8時ごろ帰宅する際、ないことに気づいたという。上着を脱いだ場所について「どこで脱いだのか明確な記憶がない」と話している。当直室やトイレなどで数回地域課室内を出たが、部屋には数人の署員がいたという。

 制服には階級章と識別章、年末年始に付ける特別警戒隊腕章もつけており、署内を探しているが見つかっていないという。

 楠純二副署長は「紛失は大変なこと。再発防止のため保管管理の指導を徹底する」と話している。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード