12'3 北海道警 事件の書類引き継がず、警部補を停職処分

管理人一言コメント・デタラメなことばかりの警察、イヤイヤこれが警察組織だ!!

        ・・・・・・・・・・・・・・・

 北海道警は22日、捜査中の事件の書類62件を担当課に引き継いでいなかったとして、札幌・西署地域課係長の男性警部補(60)を停職1カ月の懲戒処分にしたと明らかにした。処分は7日付。

 また、書類を自宅に持ち帰っていたとして、公文書毀棄容疑で同課内の30代と20代の男性巡査長を書類送検した。処理されないまま時効を迎えた事件はないという。

 道警監察官室によると、警部補は交番から報告された事件、事故の書類を各課に振り分ける担当。2009年4月から11年8月までの間、書類の引き継ぎが済んだかどうか確認せず、62件が各課に渡っていなかった。

 警部補自身が課内に置いたまま忘れていたり、書類送検された2人を含む課の他の12人が机やロッカーなどに保管したりしていたという。

 昨年7月、豊平署の男性警部補が捜査書類など約200点を自室に放置したまま失踪し、奈良市内で死亡したことを受け、道警が書類管理について調査していた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード