12'3 警視庁 後輩殴った警部、減給 巡査部長に自主降格

管理人一言コメント・バカばかりの組織だこと!!

            ・・・・・・・・・・・・・・・・

 挨拶をしなかったことなどに腹を立て後輩警察官2人に殴るなどの暴行を加えたとして、警視庁は16日、碑文谷署地域課の男性警部(54)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分とした。警部は「指導なら多少の強制力は致し方ないという考えがあった」と暴行を認め、巡査部長への自主降格を申し出て、認められた。

 また警視庁は同日、福生署地域課の男性巡査長(25)が18歳未満と知りながら東京都内に住む少女(17)とみだらな行為をしたとして、神奈川県警が都青少年健全育成条例違反容疑で書類送検したと発表した。同庁は巡査長を停職6カ月の懲戒処分とし、巡査長は同日付で依願退職した。

             ・・・・・・・・・・・・・・・

★懲戒、2階級降格へ

 あいさつをしなかった部下を殴ったなどとして、警視庁は16日、碑文谷署地域課長代理の警部(54)を減給1か月の懲戒処分とした。警部は、二階級降格で巡査部長となる。上司の同署地域課長(58)についても、監督責任を問い、訓戒処分とした。警部は「指導であれば、多少は仕方ないと考えていた」などと話しているという。

 発表では、警部は昨年6月、部下の30歳代の男性警部補に「朝のあいさつがない」と腹を立て、脇腹を殴るなどした。

 また、昨年10月には、警備課の30歳代の男性巡査部長に「やれと言った仕事をやらなかった」として、顔や腹を殴るなどの暴行を加え、3日間のけがを負わせた。

 池田克史警務部参事官は「部下の指導に名を借りた許されざる行為。厳正に処分した」とコメントした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード