12'3 岩手県警 捜査情報持ち出し、警部補を停職処分

管理人一言コメント・こんな事する警官の多いこと、何されるか不安だ。

         ・・・・・・・・・・・

 県警は27日、捜査資料などの警察情報を外部に持ち出したとして、県警本部生活環境課に所属する40歳の男性警部補を停職1カ月の懲戒処分にした。警部補は9日付で辞職願を提出しており、月末付で受理する方針だ。

 県警監察課によると、男性警部補は江刺、大船渡の両署と生活環境課に勤務していた05年11月~今年1月までの間、事件関係者の画像など捜査資料や昇進試験の問題など約3万6000ファイルをCDやDVDに保存して持ち出し、自宅の私物パソコンに保存するなどした。警部補は「今後の捜査の参考にするために持ち出した」と説明しており、情報が外部に漏れた可能性はないという。

 県警は「全国の警察を挙げて災害復興に取り組んでいる時に、このような事態が起こり遺憾だ」としている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード