12'4 警視庁 セーラー服警部補 女子高生に開チン

管理人一言コメント・警部補の犯罪が全国的に多発、まさしく警察は犯罪者の宝庫!!

        ・・・・・・・・・・・・・・

女装した塚田容疑者が発見されたJR武蔵境駅北口  セーラー服姿に女装し、下半身を露出したとして、警視庁は8日、公然わいせつの疑いで、交通部交通総務課の警部補20+ 件・塚田和哉容疑者(37)を逮捕した。3月11日夜、東京都武蔵野市のマンションで帰宅しようとした女子高生(16)に向かって下半身を露出した疑い。エレベーターを先に降りる際に「見てください」と言いながら振り返り、下半身を見せたという。警察官のあってはならない“裏の顔”に、現場周辺では驚きの声が上がった。

 セーラー服を着るだけでは、満足できなかったのか…。塚田容疑者は3月11日午後6時45分ごろ、武蔵野市内のマンションで帰宅途中の女子高生と一緒にエレベーターに乗った。長髪のかつらを着け、化粧をし、マスク姿だったという。途中の階で先に降りた後、振り返った。「見てください」。スカートをめくり上げ、下半身を露出。女子高生の反応を確認した後、立ち去ったとみられる。

 昨年10月以降、武蔵野市や府中市、三鷹市で、女装した男による公然わいせつ事件が約10件も発生。JR武蔵境駅で張り込んでいた捜査員が7日夜、防犯ビデオに写っていた女装姿の塚田容疑者を発見。職務質問を行い、犯行を認めた。取り調べに対して、塚田容疑者は「女装姿で下半身を見せたことは間違いない。ほかにも何件かやった」と供述。警視庁は他の事件との関与も調べる。

 塚田容疑者は93年に採用され、事件当時は南大沢署交通課に所属。今月から千代田区役所に派遣され、安全生活課係長として路上喫煙の取り締まりなどを担当していた。同区役所の広報担当は「路上喫煙の指導員たちを管理する仕事をお願いしていました。まだ1週間ですが、まじめな方だったと聞いています。警視庁から逮捕の連絡がないので、今後の対応は決まっていません」と話し、戸惑っている様子だった。

 塚田容疑者の武蔵野市内の自宅からは、女性用の衣類などが押収された。近所に住む高齢の女性は「女装には気付かなかった。目の前に住んでいる人がそんなことをするなんて、信じられない気持ちです」と驚いていた。池田克史・警務部参事官は「捜査を徹底して事実関係を明らかにし、厳正に対処したい」とコメントした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード