12'3 京都府警 容疑者への便宜供与隠蔽で虚偽記載、巡査部長ら書類送検

管理人一言コメント・厳罰が望まれる。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警田辺署の留置管理係だった男性巡査部長(55)が勾留中の容疑者に不適切な便宜を図った問題に絡み、府警は27日、便宜供与を隠蔽するために虚偽の面会時間を内部文書に記載したとして、虚偽公文書作成・同行使の疑いで、巡査部長ら3人を京都地検に書類送検した。

 ほかに書類送検されたのは、同署の留置管理係長だった男性警部補(44)と男性巡査(25)。書類送検容疑は昨年12月28日、覚せい剤取締法違反容疑で勾留中の男に知人と約2時間面会させたのに、面会時間を規定通りの20分間と記載したとしている。

 府警によると、男が大声を出して暴れるなどしたため、おとなしくさせようと面会時間の延長や喫煙を認めるなどの便宜を図ったという。男は便宜供与を口実に巡査部長から現金30万円を脅しとったとして、今月8日に恐喝容疑などで逮捕されている。

 府警は27日、巡査部長と警部補を停職1カ月の懲戒処分、巡査を口頭厳重注意とするなど、監督責任を含め計6人を処分した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード