スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12'5 宮城県警  「業務多忙手続き面倒」 巡査部長が公文書偽造容疑 

管理人一言コメント・話になら巡査部長だこと。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 風俗営業許可証を勝手に作成し、交付したとして宮城県警は30日、有印公文書偽造・同行使の疑いで、仙台北署生活安全課の男性巡査部長(40)を書類送検し、減給6カ月の懲戒処分とした。巡査部長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は昨年11月中旬ごろ、正規の手続きを経ずに宮城県公安委員会名義で遊技場の営業許可証を作り、申請者の男性に交付した疑い。

 県警によると、巡査部長は北署が昨年8月に受理した遊技場の新規の営業許可申請を約2カ月間放置した後、上司に無断で許可証を作成。県公安委員会の印章は、他の書類作成を口実に管理者の警務課長から借りて自分で押印していた。

 調べに対し、巡査部長は「業務が多忙で、手続きが面倒だった」と話しているという。

 県警は監督責任があったとして、清水政則署長を本部長厳重口頭注意、当時の生活安全課長を本部長訓戒、係長を所属長訓戒とした。
岡崎良則首席監察官は「言語道断の行為で誠に遺憾。業務管理と職員の指導を徹底し、再発防止に努めたい」と話した。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。