スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12'6 京都府警 明治38年までに納付を! 放置違反金で警察ミス

管理人一言コメント・送付の際、点検すればミスは無い。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・

 駐車違反をした運転者に代わって車の所有者に納付が義務付けられる放置違反金の未納が続いているとして、京都府警が3月に滋賀県内の女性(51)に送った差し押さえの予告通知書で、納付期限などの日付が107年前の「明治38年」と誤って記載されていたことがわかった。

 パソコンで文書作成日を入力すれば期限などは自動計算されるが、作成日に間違いはなく、府警の担当者も首をかしげている。

 府警や女性によると、女性所有の軽乗用車が昨秋、京都市内で駐車違反の取り締まりを受けた。府警から放置違反金の納付を求められた女性は「車は知人に貸し、自分は使っていない」として、納付しなかった。

 このため、府警は、期限内に納めなければ、土地や家屋などを差し押さえることを伝える同通知書を「平成24年3月7日」付で作り、女性方に郵送したという。

 だが、届いた通知書の納付期限は「明治38年7月18日」、現在の延滞金の計算日も「明治38年7月4日」に。本来の納付期日は今年3月21日だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。