12'8 大阪府警 調書書き換え容疑の巡査部長、書類送検

管理人一言コメント・こんな野郎が取り調べ調書を取っているのだから、どんな事件も解決出来ない、されどケイサツ、日本の警察に絶望。

             ・・・・・・・・・・・・・・・

 大阪府警北堺署の男性巡査部長(38)が調書を勝手に書き換えていた問題で、府警は22日、巡査部長を虚偽有印公文書作成・同行使容疑で書類送検し、減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。

 府警監察室の発表によると、同署刑事課で勤務していた巡査部長は昨年12月、堺市内で女性のスカートをめくったとして自首した男(26)の取り調べを担当。インクが消せるボールペンで調書を完成させた後、誤字に気付いたり、上司に修正を求められたりした。

 本来は、容疑者に確認して作成し直すなどしなければならないが、巡査部長は文字を消して漢字を訂正したほか、「(女性の下半身を)見つめていた」を「しっかり見つめていた」に直すなど、2度にわたり計15か所を書き換えたという。

 巡査部長は「(消去可能なペンは)普段使っている普通のペンを忘れたので使った。この程度なら問題ないと思った」と説明している。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード