スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12'9 愛知県警 酒気帯び警部補、ミニパトに追突

管理人一言コメント・検挙に勝る防犯無し!!あまりにも警官による犯罪が多い。 懲戒免職に勝る警察不祥事防止策無し。

            ・・・・・・・・・・・・・・

 愛知県警東署刑事課の男性警部補(53)が今月、非番中に酒気帯びの状態でミニバイクを運転し、別の署のミニパトカーに追突する事故を起こしていたことが22日、県警関係者への取材で分かった。ケガ人はなかった。県警は道交法違反(酒気帯び運転)容疑で書類送検する方針。

 県警関係者によると、警部補は19日午前、同県江南市の交差点で、信号待ちをしていた江南署のミニパトに追突。警部補の呼気から基準値を超える量のアルコールが検出された。自宅で飲酒していたという。

 愛知県警の警察官による酒気帯び事故は今月2件目だが、いずれも正式に公表していない。幹部は「任意で捜査中なので発表しない」としている。

 県警では、知多署刑事課の30代の巡査部長が今月11日未明、酒気帯びの状態で車を運転中に追突事故を起こしたばかりだった。相手の会社員は軽傷。巡査部長の呼気からは、基準値を超える1リットル当たり0・2ミリグラムのアルコールが検出された。他にも7~9月の2カ月間で、拳銃を不正に所持したとする銃刀法違反や、覚せい剤取締法違反、脅迫などの疑いで計4人が逮捕されるなど不祥事が相次いでいる。

 脅迫容疑で逮捕された40代の巡査部長は、知人女性の携帯電話に「おまえを殺す」「死ぬほど苦しみを味わわせてやる」などと6回にわたりメールを送ったとされ、大きく報じられた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。