12'11 岡山県警 巡査部長が捜査書類破棄 容疑で書類送検

管理人一言コメント・書類作成能力に欠ける警官は多いぞ!

               ・・・・・・・・・・・・・・・

 勤務する駐在所で受理した窃盗事件の捜査書類をシュレッダーにかけて破棄するなどしたとして、岡山県警監察課は1日、岡山西署大井駐在所(岡山市北区大井)の巡査部長(55)を、公用文書毀棄(きき)などの疑いで書類送検するとともに、減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にした。巡査部長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は2011年4〜8月に受理した車上狙いと倉庫荒らしの計4件について被害届は作ったが、実況見分調書の作成を放置。8月に同署の担当者からの問い合わせに、「既に提出した」とうそをいい、つじつま合わせに調書を作成した上、控えを残して原本計8通をシュレッダーにかけて捨てた疑い。さらに原本は届けたとする虚偽の報告書を上司に提出した疑い。

 同署の規定では被害届と実況見分調書はセットにして署に届け、複写を駐在所に保管することになっていた。

 県警監察課によると、書類は被害者の話から作り直しており、捜査に支障はないという。元巡査部長は「書類作成が苦手で、提出が遅れてうそをついた。つじつま合わせにやった」と話している。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード