12'10 大阪府警 痴漢担当巡査長が痴漢

管理人一言コメント・懲戒免職だ!

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 兵庫県警須磨署は22日未明、電車内で高校3年の女子生徒(18)の体に触ったとして、県迷惑防止条例違反の疑いで、大阪府警阿倍野署巡査長の石井大輔容疑者(27=京都府宇治市)を逮捕した。

 逮捕容疑は21日午後5時すぎ、JR山陽線明石-須磨間を走行中の快速電車内で、隣に座っていた女子生徒の太ももを触った疑い。女子生徒が「触ったやろ」と声を掛けたが立ち去ろうとしたため、車内にいた乗客2人が取り押さえ、駅員に引き渡した。

 須磨署によると、石井容疑者は阿倍野署で痴漢などを取り締まる生活安全課に勤務。実家が兵庫県内にあると話しており、21日は休日だった。取り調べに対し、容疑を認めている。

 大阪府警によると、2007年に採用されて以降、阿倍野署で勤務しており、今年4月から生活安全課に所属。勤務態度に問題はなく、処分歴もなかった。

 府警の渡壁一次監察室長は「誠に遺憾。捜査結果を踏まえ厳正に対処する」とするコメントを出した。府警では、少女に乱暴したとして巡査長が懲戒免職処分となったほか、女子高校生にみだらな行為をしたとして巡査が逮捕されるなど不祥事が相次ぎ、8月末には副署長会議を開催。再発防止策を講じている最中だった。

大阪府警の最近の不祥事

 ◆証拠隠滅 1月18日、八尾署の警察官3人が証拠品の木刀を紛失したと思い込み、別の物にすり替えていたとして証拠隠滅容疑などで書類送検。

 ◆数値水増し 3月6日、泉南署の警部補が飲酒運転の検査でアルコール量の数値を水増ししたとして、証拠隠滅容疑などで逮捕。

 ◆吸い殻代用 3月29日、福島署の警部ら2人が強盗強姦事件の証拠品の紛失を隠すため、無関係のたばこの吸い殻を代用し捏造(ねつぞう)。証拠隠滅容疑などで書類送検。

 ◆準強姦容疑 8月1日、大阪府貝塚市の海水浴場で10代の少女に酒を飲ませ乱暴したとして、布施署の巡査長10+ 件を準強姦容疑で逮捕。その後、大阪地検は嫌疑不十分で不起訴処分の方針とした。

 ◆みだらな行為 8月27日、柏原署地域課勤務の巡査が、神戸市の高校2年の女子生徒(16)にみだらな行為をしたとして、兵庫県青少年愛護条例違反の疑いで逮捕。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード