13'5 香川県警 警部補、OBの依頼で情報漏えい容疑

管理人一言コメント・この種犯罪の多いこと!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 香川県警は24日、刑事部に所属する警部補(57)が元上司の60代の県警OBから調査依頼を受けた人物について県警内の端末で照会し、暴力団関係者かどうかなどの個人情報を漏らしたとして、地方公務員法違反の疑いで2人を書類送検した。

 県警監察課によると、警部補が2004年11月~昨年12月、過去に担当した事件関係者から携帯電話を借りるなどの不適切な関係があったことも判明。警部補は24日、停職1カ月の懲戒処分を受け、依願退職した。

 また県警の調べで、刑事部の別の警部補(58)もOBから依頼があった1人について、暴力団関係者かどうかや前科・前歴の有無といった個人情報を漏らしていたことも判明。県警は同日、警部補を所属長訓戒、当時の上司の警部3人を本部長注意などの処分とした。

 書類送検された警部補10+ 件の送検容疑は10年8月~昨年10月、県警内の端末で照会した計7人の個人情報を漏らした疑い。OBは情報を漏らすよう唆した疑い。

 OBは再就職したJA香川県(高松市)の取引先が暴力団関係者かなどを確認する目的だった。県警の調べに警部補は「元上司で断り切れなかった」と容疑を認め、OBは「申し訳ない」と話した。OBは3月に再就職先を退職した。

 警部補は17回計19人の情報を照会したが、県警は同法の公訴時効が成立していないことなどから7人について立件した。

 JA香川県は「OBに、取引先の前科や前歴などの個人情報の入手を頼んだことはない」とした。県警の小脇一幸首席監察官は「誠に遺憾。再発防止に努める」とした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード