FC2ブログ

13'6 大阪府警 元警部補、証拠品を紛失と思い込み捏造

管理人一言コメント・悪質な警官犯罪だ!

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 大阪府警元警部補の男性(60)が堺署刑事課の係長だった2010年、覚せい剤取締法違反事件の証拠品の注射器12本がなくなっていると思い込み、無関係の注射器を準備、証拠品として捏造(ねつぞう)していたことが11日、分かった。

 府警によると、注射器は05年6月、堺市の路上で拳銃や覚醒剤と一緒に発見された。10年春に堺署に配属された元警部補が証拠品を点検したところ、注射器12本が見当たらなかったため紛失したと考え、未使用の同種の注射器12本を準備し、証拠品であるかのように偽装した。

 元警部補は「公訴時効が近付いていたので、証拠品がないと問題になると思った。(捏造は)自分で思いつき、注射器は他の人に頼んで調達してもらった」と話しており、保存されていた書類や写真を基に注射器を探していたとみられる。

 元警部補は昨年3月に退職。今年4月、堺署刑事課が証拠品を一斉点検した際、署内の証拠品保管庫で、段ボール箱の中から本来の証拠品である注射器12本を発見した。堺署が5月初め、元警部補に事情を聴いたところ、捏造を認めた。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード