13'7 栃木県警 酒気帯び運転:警部補を起訴−−宇都宮地検

管理人一言コメント・処分が軽すぎる!

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 宇都宮東署の警察官が6月にさくら市内で酒気帯び状態で乗用車を運転して現行犯逮捕された事件で、宇都宮地検は12日、宇都宮東署刑事2課警部補、渡辺克之容疑者(56)=宇都宮市白沢町=を道交法違反(酒気帯び運転)の罪で起訴した。

 起訴状などによると、渡辺被告は6月22日午後10時10分ごろ、さくら市氏家の県道で、酒気帯び状態で乗用車を運転。コンビニエンスストアの駐車場に入る際、同市の主婦が運転する軽乗用車に接触した。呼気からは1リットル当たり0・15ミリグラム以上のアルコールが検出された。主婦と同乗の子ども3人にけがはなかった。また、さくら署は、渡辺被告が宇都宮市内の自宅アパートからコンビニに向かう途中、2カ所で縁石に接触する事故を起こしたとして、4日付で道交法違反(事故不申告、安全運転義務違反)の罪で追送検した。

 事件を受けて県警は12日、停職6月の処分を決め、渡辺被告は同日、依願退職した。「多くの方に迷惑をかけて申し訳ない。職を辞して責任を取りたい」と話しているという。県警監察課は「職員に対する職務倫理教養などを徹底し、不祥事案の再発防止に努めていきたい」とコメントを出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東警察は、クズだよ。

相談しても、何もしないのが
仕事だからね。

警察官が話しをした事に対しても署を上げて隠蔽する集団だからね。
自分達を守る為なら、事実までもわん曲させる集団だよ。
自分達のミスを隠す為なら、事実までも隠蔽する集団だからね。
何回も相談しても、その事実も隠蔽して自分達を正当化する組織。

これで、法を守る為にある存在価値がありますか?

東警察は、身内には甘いし、取り調べ室で取り調べした警察官が脅したり、事実を曲げたりしたりしても警察内部で揉み消したりが当たり前だよ。署長は、逃げて出て来ないし、内部調査と事実が違う可能性があっても逃げるだけ?
取り調べ室で何があっても、警察官のやりたい放題だよ。
相談しても?無視で、
事件が起きたるまで、知らんぷり。
態度だけ、傲慢な組織なのに
社会を守る為とか?ふざけてるよ。
出て来い 金子
組織で、隠して 馬鹿げてるよ。
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード