13'7 大阪府警 女性制圧死:警部補を書類送検

管理人一言コメント・厳罰に処すべきだ!

          ・・・・・・・・・・・・・・

 暴れていた女性を過度に制圧して死亡させたとして、大阪府警は25日、堺署地域課の男性警部補(46)を業務上過失致死容疑で書類送検した。警部補は「呼吸困難になっていないか確認すべきだった」と話し、容疑を認めているという。府警は同日付で警部補を戒告の懲戒処分とした。制圧行為について同容疑で立件するのは異例。

 送検容疑は昨年11月9日朝、堺市堺区の民家で暴れていた住人女性(当時40歳)をうつぶせにして押さえ、背中に自分の膝を乗せて制圧したが、女性の呼吸状態などの確認を怠ったまま約30分間、胸部を圧迫し、5日後に死亡させたとしている。家族の110番通報で、警部補ら複数の署員が駆けつけていた。

 司法解剖の結果、死因は脳に酸素が行き渡らなくなる低酸素虚血性脳症だった。警部補の体重は装備を合わせて約100キロあった。

 府警によると、警部補が女性を制圧している際、別の署員が女性に「意識はありますか」と尋ねた。応答はなかったが、警部補は女性が再び暴れる可能性があるとして、制圧を続けたという。府警は「制圧時は胸部の圧迫に注意し、状況に応じて対応するよう指導する」としている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード