スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13'8 富山県警 すし、シャツ…万引き警部補「魔が差した」

管理人一言コメント・勤務中の犯罪、処分が軽いからやるのですよ!

              ・・・・・・・・・・・・・・・

 富山県警港湾地区特別捜査隊の男性警部補(55)が7月末、勤務中に富山市内のショッピングセンターで万引きをしたとされる事件で、県警は8日、警部補を窃盗容疑で富山地検に書類送検するとともに、減給6か月(100分の10)の懲戒処分にした。

 警部補は同日付で依願退職した。

 県警監察官室の発表によると、警部補は7月30日午前11時半頃、同センターで、太巻きずしやワイシャツなど計7点(3300円相当)を万引きしたほか、6月20日正午頃にも同センターでペットボトル入りのお茶1点(160円相当)を万引きしたという。7月30日、万引きした商品を持ったまま店外に出た警部補を店の保安員が呼び止めて発覚。県警は警部補に逃亡のおそれが無いなどとして、逮捕せずに任意捜査していた。

 警部補はいずれも捜査車両で店を訪れていた。調べに対し、「私生活上の悩みがあった。イライラ感から魔が差した」と動機を語り、「本当に申し訳ないことをした」と反省しているという。

 山本禎暢首席監察官は「法を執行すべき現職の警察官が万引きという犯罪を犯したことについて、関係者や県民の皆様に深くおわびする」と話した。千葉陽一警務部長も「今後、綱紀粛正を図り、再発防止に努めてまいります」とのコメントを発表した。

 会社役員夫婦殺害事件で逮捕された加野猛元県警警部補(55)が不起訴となり、改めて県警再生の取り組みが注目されている矢先の不祥事に、山本首席監察官は「誠に申し訳なく、遺憾に思っている。今回の事案を受けて、再生への取り組みを加速していきたい」と話した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。