13'8 大分県警 巡査長、交通事故で消防への出動要請忘れる

管理人一言コメント・ボーとしている警官の多いこと

           ・・・・・・・・・・・・・・・
 
 大分県日田警察署の50代の巡査長が7日、管内で発生した交通事故で消防への出動要請を忘れ、救急車の到着が20分遅れていたことが分かった。

 7日正午過ぎ、日田市内で女性が車の下敷きになり、意識不明の重体になる事故があった。警察は110番通報を受けていたが、その際、消防に救急車の出動要請を忘れていたため、救急車の到着が約20分遅れたという。

 連絡を忘れたのは、地域課の50代の男性巡査長で「複数の業務に専念していたので失念した」と話しているという。日田警察署では、「あってはならないことで、負傷者と家族に深くおわび申し上げます。今後二度とこのようなことがないように、職員への指導を徹底してまいります」とコメントしている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

警察官だって人間!
誰だってミスはする。

次が大事!
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード