13'8 群馬県警 介護職員脅迫:巡査長、起訴内容認める−−初公判

管理人一言コメント・こんな警官ばかりだ!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 介護サービスの職員を電話で脅したとして脅迫罪に問われている県警本部留置管理課巡査長、新井孝一被告(48)=沼田市上原町、起訴休職中=の初公判が14日、前橋地裁(野口佳子裁判官)であり、新井被告はおおむね起訴内容を認めた。

 起訴状によると新井被告は5月22日午後、同市の介護サービス事業所の男性職員(当時47歳)に対して電話で脅迫したとしている。

 検察側は、新井被告が父への訪問介護を断られた際の対応に腹を立てて脅迫したと指摘。新井被告は「脅迫しようという考えはなかった」などと述べ、計画性は否定した。

 新井被告は、警察官になたなどを振り上げたなどとして、暴力行為等処罰法違反と銃刀法違反の罪で前橋地裁から懲役10月・執行猶予4年の判決を受けたが、不服として控訴している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード