スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14'5 富山県警 交通事故の証拠品紛失、管理していた警部補処分

管理人一言コメント・証拠品の重要性の認識の欠如から保管に甘さがある、また処分が軽すぎる!

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 富山県内で2012年に起きた交通軽傷事故の捜査のために押収した証拠品1点を紛失したとして、県内の警察署の警部補が本部長注意の処分を受けていたことが9日、県警監察官室への取材でわかった。


 また、監督責任として上司の警部が所属長注意処分を受けた。処分はいずれも4月3日付。

 同室によると、12年1月、車同士が衝突して運転手らが軽傷を負う事故が発生し、破損した車の部品を証拠品として現場から押収した。13年春、証拠品を確認しようとしたところ、なくなっていることが発覚した。警部補は証拠品を管理する立場だった。

 同室の調査で、証拠品は当初、署内の保管場所で管理していたが、捜査のため証拠品を出し入れしているうちに、誰かが誤って捨てた可能性が高いという。同室は交通事故の捜査終了を受け、警部補を処分した。

 同室は「個人が特定される」として、警部補らの所属先や名前、年齢、性別などを明らかにしていない。紛失については「捜査に重大な支障はなかった」とした上で、「今後は再発防止に向けて職員の指導などを徹底したい」とコメントした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。