14'5 滋賀県警 男性警視を懲戒免職、大津 飲酒運転事故、報告せず

管理人一言コメント・警視のお前もか!

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 滋賀県警は22日、大津市内で酒気帯びの状態でバイクを運転し、ガードレールに衝突する事故を起こしたのに通報しなかったとして、刑事部所属の男性警視(55)を懲戒免職処分にした。県警は同日、道交法違反の疑いで警視を書類送検した。

 送検容疑は、4月24日夜、大津市内で酒気帯びの状態でバイクを運転するなどした疑い。

 県警によると、警視は職場の懇親会に参加した後に帰宅。携帯電話を紛失したことに気付き、バイクで探していた。警視は「携帯電話を失くし、パニックになってバイクに乗った」と話しているという。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★前科捜研所長を懲戒免職 酒気帯びでバイク事故通報せず
 滋賀県警は22日、大津市内で酒気帯びの状態でバイクを運転し、事故を起こしたのに申告しなかったとして、前科学捜査研究所長の男性警視(55)を懲戒免職処分にした。県警は同日、道交法違反の疑いで警視を書類送検した。

 送検容疑は、4月24日午後11時45分ごろ、酒気帯びのままバイクを運転し、大津市の国道でガードレールに衝突する事故を起こしたのに申告しなかった疑い。県警は翌25日付で、警視を科学捜査研究所長から刑事部付としていた。

 県警によると、警視はあばら骨を折る1か月の重傷。24日は職場の懇親会があり、大津市内の飲食店でビールをコップ6~7杯飲んだ。帰宅後に携帯電話の紛失に気付き、バイクで探しに出て事故を起こした。「携帯電話を失くし、パニックになった」と話している。

 25日午前1時ごろ、大津署に「国道を歩いている人がいる」と通報があり、署員が事故現場から約6キロ離れた路上で警視を見つけた。

 吉田隆首席監察官は記者会見で「幹部警察官がこのような事案を起こし、大変申し訳ない」と謝罪した

                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★酒気帯びの元警視不起訴=大津地検

 飲酒後にバイクを運転し自損事故を起こしたとして、道交法違反(酒気帯び運転など)容疑で書類送検された滋賀県警刑事部の元男性警視(55)=懲戒免職=について、大津地検は30日、不起訴処分とした。

地検は「社会的制裁を受けていることや、血液中のアルコール分が基準値に達していなかったことを考慮した」と説明している。

 元警視は4月24日夜、職場の懇親会で飲酒した後、携帯電話を探しにバイクで出掛け、ガードレールに接触する事故を起こしたが通報しなかったとして書類送検された。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード