スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14'5 京都府警 下鴨署刑事課 被害者の個人情報誤送信

管理人一言コメント・性犯罪の個人情報でもあり、これは重大な事件だ!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警下鴨署刑事課の20代の男性巡査が、捜査中の事件被害者の個人情報が書かれた書類を、誤って京都市内の菓子店にファクス送信していたことが分かった。

 同署によると、1日午前、被害者の住所や名前などが書かれた捜査書類3枚を京都地検へファクスする際、番号を押し間違え、菓子店へ誤送信したという。その後、菓子店からの連絡で約1時間後に署員が回収。同署は、同日中に被害者に謝罪したという。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★性犯罪被害者の個人情報、和菓子店に誤送信

 京都府警下鴨署刑事課の20歳代の男性巡査が、性犯罪事件の被害者の個人情報などが書かれた捜査書類を、京都市内の和菓子店にファクスで誤送信していたことがわかった。

 同署や捜査関係者によると、巡査は今月1日、捜査書類3枚を京都地検にファクスする際、番号を押し間違えたという。直後に和菓子店から同署に連絡があり、約1時間後に署員が回収。書類には性犯罪被害に遭った女性の住所や氏名などが記載されていたという。

 同署は同日中に被害者に謝罪。情報の流出や悪用は確認されていないという。盛岡富夫副署長は「署員の指導を徹底し、再発防止に努める」と話している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。