14'8 青森県警 捜査車両で51キロスピード超過…巡査部長懲戒

管理人一言コメント・どんどん、やり合ってください。

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 青森県警は8日、同県八戸市の県道で、時速111キロで捜査車両を運転し、51キロ超過のスピード違反で取り締まりを受けた県警本部刑事部所属の40歳代の男性巡査部長を戒告の懲戒処分とした。

 助手席に乗っていた上司の50歳代の男性警部補は本部長注意とした。

 監察課の発表によると、巡査部長は7月15日午後9時10分頃、八戸市河原木の法定速度60キロの県道で、捜査用の乗用車を111キロで運転し、八戸署員に道交法違反容疑で交通切符(赤切符)を交付された。車は赤色灯をつけず、サイレンも鳴らしていなかった。

 2人は同署に出張中で、この日の捜査を終え、同署に戻る途中だった。巡査部長は「帰りが遅くなり、急いでいた」と話している。県警は近く、巡査部長を同法違反の疑いで青森地検八戸支部に書類送検する。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード