14'8 和歌山県警 セクハラで警部補を減給処分 無理やりキス

管理人一言コメント・辞めずに警察の見本とした方がいいかも。

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 和歌山県警は26日、女性警察職員に無理やりキスをするセクシュアルハラスメント行為をしたとして、30代の男性警部補を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とした。警部補は自主降格を申し出ているという。

 県警監察課によると、警部補は6月中旬、勤務時間後の夕方、和歌山市内の駐車場に止めた自家用車の車内で女性警察職員にキスをした。警部補は当時、女性被害や子どもの保護、DV、ストーカーなどを担当する生活安全部に所属していた。現在は異動している。

 女性が7月中旬、上司に相談して発覚した。被害届は出ていない。

 江南拓哉・首席監察官は「信用を著しく失墜するものであり、誠に遺憾。今後、より一層セクハラの防止を指導し、再発防止に努める」とコメントを出した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード