14'8 山梨県警 富士山5合目、巡査長が派出所で飲酒・口論に

管理人一言コメント・飲酒をして救護関係者と口論になるトラブルとは。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 山梨県警鰍沢署地域課の40歳代男性巡査長が今月上旬、派遣されていた富士山5合目の臨時警備派出所で、飲酒をして救護関係者と口論になるトラブルを起こしていたことが30日、県警幹部への取材で分かった。

 県警では富士山の夏山期間中、2~3泊の交代制で臨時派出所に警察官を派遣し警備に当たっているが、トラブルとなった日の巡査長の勤務時間や飲酒をしていた時間帯など、詳細については「現在調査中」としている。

 県警本部の川口守弘広報官は「富士山5合目という厳しい環境の現場では、不測の事態がいつ発生するか分からず、飲酒そのものが不適切」としている。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード