14'9 群馬県警 反則切符訂正せず控えにうそ、巡査を書類送検

管理人一言コメント・この種犯罪の多いこと。

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 交通違反の取り締まりで、反則切符の控えにうその記載をしたとして、群馬県警が県内の警察署に勤務する巡査を、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで、7月29日付で前橋地検に書類送検していたことが、県警への取材でわかった。

 県警は同日付で、巡査を本部長訓戒の内部処分とした。

 県警監察課によると、巡査は4月6日、一時不停止の車両を取り締まった際、普通貨物自動車の扱いで運転手に反則切符を交付したが、翌7日に、中型貨物自動車だと判明。それにもかかわらず訂正の手続きをせず、普通貨物自動車の扱いで、署に反則切符の控えを提出した疑いが持たれている。

 警察庁の指針では、反則切符などの偽造は、戒告以上の懲戒処分と定めている。また、職務上の行為で懲戒処分となった場合は公表するものとしている。

 同課は「指針はあくまでも基準。本人も十分反省しており、総合的に事案を考えて、公表の必要がない内部処分とした。再発防止のため、全職員に注意喚起を促した」と説明している。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード