14'10 神奈川県警 茅ケ崎の自転車専用路で交通違反誤告知

管理人一言コメント・警察の取り締まりでの氷山の一角、発覚しないままの検挙が多いことだろう。

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警は3日、茅ケ崎市内の県道の自転車専用通行帯で約2年間にわたり、バイクを利用した166人に対し、本来の「通行帯違反」ではなく、より罰則が重い「通行区分違反」と誤って告知していたと発表した。県警は違反を取り消し、違反点数の抹消や行政処分の是正手続き、反則金の全額返金、免許証の交換手続きなどを進める。うち5人は書類送検されていた。

 県警によると、誤告知は2010年4月から12年3月にかけて、同市矢畑から同市茅ケ崎3丁目までの県道丸子中山茅ケ崎線の約950メートルであった。10年3月の自転車専用通行帯設置に先立ち、県警本部に問い合わせた茅ケ崎署交通課交通総務係の男性警部補が制度を十分に理解しないまま「通行区分違反」で取り締まるよう同課交通指導係長の男性警部補(60)に伝え、この警部補が署内で指示した。

 12年3月3日の違反分について対応していた県警交通反則通告センターの担当者が誤告知に気付き、この警部補に是正するよう連絡。警部補は自分で対応しようと考え、署内では同所での取り締まりを止めるよう指示する一方、同署交通課内での配置換えと重なり、事故捜査に追われるなどして失念した。

 10年6月に取り締まりを受けた同市内の男性が今年7月、優良運転者の免許証の交付を求めた際、県警が調査し、あらためて誤告知に気付いた。

 県警交通指導課は巡回指導や各種研修・講習などを通じて「業務管理を徹底する」としている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

高橋知秀=神奈川県警

小田原厚木道路の覆面パトカー、
後ろから車をあおるので、
譲る為に走行車線の車を
流れに沿って追越し、
左に寄って追い越させてあげたら、スピード違反。
93キロだから23キロオーバーという。
こんなやり方をする警察。神奈川県警は悪質と知っていても、ここまでして点数稼ぎをするのでしょうか。
88歳の米寿の祝い日に、伯母は
「私が急にトイレに行きたいと言ったせいだ」と泣き続けてます。
「おばあちゃんのせいではない」といくら言っても駄目で体調を崩すばかりです。
神奈川県警は問題が多すぎます。
善人を不幸にする悪質な警察は要らない。
税金泥棒どころか、権利を利用しあおって点数稼ぎをする。どなたか処分して欲しい。
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード