14'10 茨城県警 警察学校教官、酒席で生徒平手打ち…1人顎骨折

管理人一言コメント・猪木議員がよくやるが・・・・、茨城県警は面白い、これが記事にされるとは、教官お気の毒。

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 茨城県警察学校で9月、教官を務める20歳代の男性巡査部長と40歳代の女性警部補が、卒業を控えた学校生計17人を酒席で平手打ちするなどし、このうち男性1人が顎を亀裂骨折していたことが8日、わかった。

 巡査部長はけがをした男性の保護者に謝罪。警部補とともに今月3日付で県内の警察署に異動となった。

 県警監察室によると、9月18日午後6時頃、同学校施設内で、瀬谷浩学校長ら学校職員23人と学校生90人が参加して謝恩会が始まり、幹部が退席した後の同9時過ぎ、男性16人と女性1人が「最後の思い出に気合を入れてほしい」などと言いながら次々と教官の前に立った。巡査部長は17人全員、警部補はこのうち7人のほおを片手や両手でたたいたという。

 けがをした男性は警部補に「気合を入れて」と願い出たが、警部補が巡査部長の方へ行くように促したという。男性は同19日に病院へ行き、骨折が判明した。

 17人は大学卒の初任科生で、当時、全員が酒を飲んでいた。9月26日付で県内の警察署に配属された。被害届は出ていない。

 県警の吉田浩一監察室長は、「酒席での悪ふざけだが、度が過ぎている。再発防止に万全を期す」と述べた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード