スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14'11 宮城県警 実家に住む警官、住居手当72万円を不正受給

管理人一言コメント・警官ですから何でもやります。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 宮城県警は26日、虚偽の届け出をして住居手当72万9000円を不正に受給したとして、交通機動隊の巡査長の男(27)を詐欺容疑で仙台地検に書類送検するとともに、停職3か月の懲戒処分にした。

 巡査長は同日付で依願退職した。

 発表によると、巡査長は実際には県北の実家に住んでいたのに、実家敷地内で母が経営する下宿に居住していると偽り、計27か月分の住居手当(月額2万7000円)を県からだまし取った疑い。

 別の手当を受給するため巡査長が提出した住民票の世帯主に、巡査長の父の名前が記載されていたことから、8月中旬に発覚した。巡査長は虚偽の申請をしたと認め、全額を返納したという。大原光博・警務部長は「誠に遺憾。再発防止に努める」とコメントした。県警は巡査長の氏名を公表しない理由について「個人が特定されるため」としている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。