14'11 熊本県警 東署の20代男性巡査を酒気帯び容疑で摘発

管理人一言コメント・身内に甘い。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 熊本東署の男性警察官が23日未明、熊本市内で道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで摘発されたことが25日、分かった。

 県警によると、摘発されたのは同署地域課の20代男性巡査。同市内で車を運転し、飲酒運転の検問を受け、基準値を超えるアルコール濃度が検出されたとして、交通違反切符を切られた。巡査は非番だったという。

 県警監察課は「逃亡や証拠隠滅の恐れがなく、逮捕しなかった。内部調査を進めており、名前や詳しい飲酒状況などは明らかにしない」としている。

 中村敏就次席は「酒気帯び運転容疑で摘発されたのは誠に遺憾。事実関係を調査し、厳正に対処する」と話した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード