14'12 京都府警  宇治署の巡査部長 懲戒免職

管理人一言コメント・当然の処分だ。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警の巡査部長が、自分が所属している課の積立金を盗んだり、証拠品の携帯を勝手に使うなどしたとして、懲戒免職処分を受けた。

 懲戒免職となったのは宇治警察署、生活安全課の巡査部長(31)で、今年11月、生活安全課の積立金が入った保管箱を盗んだ疑いで逮捕された。

 その後の調べで、巡査部長はレクリエーション費や同じ課の署員の捜査費なども盗んだ疑いが持たれていて、着服した現金は、あわせて108万円にのぼる。

 また、証拠品として保管していた携帯電話を勝手に使っていたことも判明。

 巡査部長はインターネットカジノやパチンコなどにはまり、消費者金融に数百万円の借金があり、着服した金もギャンブルにつぎ込んでいた。

京都府警は「警察官としてあるまじき行為で誠に遺憾」とコメント。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

犯罪者の名前を出せ

宇治警察署生活 安全課少年係・スクールサポーター「柞木(ゆすのき)一成」の後輩が泥棒ですか・・・警察やめなさい。あなたたちに国民の生命と財産を守る資格ありません。
そしてただ警察というだけで名前を隠すなよ。
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード