15'1 警視庁 捜査費着服:容疑で警部補書類送検

管理人一言コメント・内偵捜査をしたように装うなど悪質だ。

                ・・・・・・・・・・・・・・

 内偵捜査をしたように装って架空の経費を請求し、捜査費の詐取や着服を繰り返したなどとして警視庁は23日、生活安全特別捜査隊の男性警部補(53)を懲戒免職とし、詐欺と業務上横領容疑で書類送検した。

 この警部補とは別に、捜査と無関係の駐車料金に捜査費を充てるなど経費の不適切な使用があったとして、同隊に所属していた男性警部補(50)ら8人を減給処分などに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

悪徳不動産屋 K工業 及び S社
八王子市にある悪徳不動産屋です。

他人物売買で出資法違反の出資を募る手口で、バックの父親の会社の信用を利用し、4年で1億円集めました。
勿論 有印私文書の金銭消費貸借契約書の中身は「使用目的」も「購入する土地の地番」も全てウソ。
挙句の果てに手付金等の領収書まで数字・宛先企業などを変造し、更に第三者から出資を募る
集めたお金でみずほ銀行担当や、都市開発会社(地上げ業者)の担当と豪遊。

現在進行形で、詐欺被害者が1社またでました。

ちなみに八王子警察署には通報済み。地域安全課係長渡邉氏は、全ての書類を確認して「業法違反はない」(有印私文書偽造や領収書変造のコピーを全部見た後)と言い切ってました。
現在動きが遅くいい加減な対応をしているので、国税や公安委員会にも通報中。
なお、この悪徳不動産屋の友人臼井氏は、7500万円の詐欺で、現在やっと裁判にかけられました。
まずは手足からですね。

次はS社社長、K工業社長及び息子の番です。


ただし!

八王子警察署の動きはいい加減すぎる!

八王子市民のみなさん!

八王子警察署は、「難しくてわからない」ので、出資法違反も有印私文書偽造も不動産詐欺も無免許営業も取り締まれませんよ!(法律を全く知らないし、捜査しないのは確認しました!「難しくてわからない」は担当の刑事が言っていた言ですよ)

自分の身は自分で守りましょう!

そして不動産投資は、「免許ある業者で取引しても」「業法違反で消費者が騙されても」「都庁も警察も取り締まりが出来ないエリアだって自覚しましょうね!
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード