15'1 兵庫県警 「事件処理が面倒」で虚偽報告 容疑で巡査部長ら書類送検

管理人一言コメント・兵庫県警はこんなもんです。

                 ・・・・・・・・・・・・・

 不法焼却の現場に駆け付けたが、事件処理が面倒で虚偽の報告をするなどして見過ごそうとしたとして、兵庫県警は30日、犯人隠避と証拠隠滅の疑いで、神戸西署地域2課の男性巡査部長(56)を書類送検し、停職1カ月の懲戒処分にした。巡査部長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は昨年6月21日早朝、通報で駆け付けた神戸市西区櫨谷町の資材置き場で、解体業者の男性(41)が木くずなどを不法に焼却しているのを確認したが、上司に「枯れ木を燃やしている」と虚偽報告し、そばにあった枯れ木に着火して偽装するなどした疑い。

 県警監察官室によると、巡査部長は一緒に駆け付けた巡査(28)に指示して虚偽報告をさせようとしたが、巡査が上司に「事実とは違う」と報告し、発覚した。巡査部長は「家の事情があり、早く帰りたかった。たき火ぐらいなら口頭警告になると思った」と話しているという。

 巡査部長と解体業者に面識はなかった。県警は30日、巡査についても証拠隠滅容疑で、解体業者の男性は廃棄物処理法違反の疑いで書類送検した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード