15'5 岩手県警 酒気帯び・速度違反で書類送検 職員を懲戒免

管理人一言コメント・酒にスピード、無茶苦茶するな~。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

県警は29日、酒気帯び運転で、法定速度の倍以上の129キロで走る速度違反をしたとして、男性警察職員(30)を盛岡地検遠野支部に書類送検し、懲戒免職処分にしたと発表した。

 県警によると、職員は16日午後6時から11時ごろまで、自宅と近所の飲食店で缶ビールと酎ハイ、ブランデーなどを飲んだ後、実家に向かうため乗用車を運転した。17日午前0時20分ごろ、遠野市綾織町で、法定速度60キロの国道283号を129キロで走り、取締中の遠野署員に摘発された。

 照井光弘首席監察官は、春の全国交通安全運動期間中に摘発されたことを重くみて厳しい処分となったことを説明し、「県民に深くおわびします」と陳謝した。県内では平成25年12月にも、酒気帯び運転で物損事故を起こした県警本部の警部補が懲戒免職処分となっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード