15'12 北海道警 被害者20人以上か 森署・交通違反切符の捏造容疑


 交通違反の点数切符を捏造(ねつぞう)したとして、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で森署地域課巡査長の斉藤正樹容疑者(28)が逮捕された事件で、同容疑者が「捏造は(被害者)1人あたり1、2回やった」と供述していることが30日、捜査関係者への取材で分かった。同容疑者は今年4月以降、40回以上、捏造を繰り返しており、違反を捏造された被害者は少なくとも20人以上に上るとみられる。 

 道警監察官室などによると、斉藤容疑者は7月中旬から9月下旬にかけて、渡島管内森町の女性(47)が、実際にはしていないシートベルト装着義務違反をしたとする虚偽の点数切符を作成し、上司に提出したとされる。

 捜査関係者によると、斉藤容疑者はシートベルト装着義務違反など、違反点数1点の加算だけで済む軽微な違反の捏造を繰り返していたという。道警は、同容疑者が被害者1人あたりの捏造件数を1、2回にとどめることで、違反者講習の対象となる累積6点に達しないようにし、事件発覚を遅らせようとしたとみて調べている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

架空請求業者
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード