15'12 北海道警 巡査長を追送検 違反切符捏造

 虚偽の交通違反切符2枚を作成したとして、北海道警の警察官が逮捕、送検された事件で、道警は18日、他にも31枚の捏造(ねつぞう)があったとして、森署地域課巡査長の斉藤正樹容疑者(28)=森町上台町=を虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで函館地検に追送検し、同日付で懲戒免職処分とした。

 追送検容疑は4月下旬〜10月下旬、森署管内の住民がシートベルトやチャイルドシートの装着義務違反をしたとする虚偽の違反切符31枚を作成し、上司に提出したとしている。

 道警監察官室によると、被害者は二十数人。管内で過去に摘発された交通違反者を記録した資料から無作為に抽出し捏造したという。斉藤容疑者は「事件事故の取り扱いがほとんどなく、格好がつかないと思った」などと容疑を認め、「申し訳ありませんでした」と陳謝しているという。

 斉藤容疑者は7月と9月、管内の住民1人がシートベルトを着用していなかったとして虚偽の違反切符2枚を作成した疑いで11月27日に逮捕された。

 函館地検は12月3日、斉藤容疑者を処分保留で釈放。他にも7枚を捏造したと供述しており、今後も任意で捜査を続ける。

 監察官室の白井弘光室長は「職員の指導監督と職務倫理教養を徹底し、再発防止に努めていく」とのコメントを出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「事件事故の取り扱いがほとんどなく」ということは、この人間にやる気がないか、若しくは治安が良いから摘発対象となる市民もいないということになると思うが、それに無理矢理ノルマなんか課すから、ノルマを達成しようと捏造(ねつぞう)することになる。
面倒くさいことはしたくないだろうから、摘発すべき市民は見て見ぬふりをし、弱そうな主婦やお年寄りなど、取り締まりやすいものだけをわざわざ違反させておいてから取り締まる、パトカーが隠れるような交通取締が横行するわけだ。

だれが北海道警察の交通取締なんかを信用するかっ!
プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード