16'3 京都府警 八幡署 警部補が個人情報記載のノート紛失…車のトランク上に置いたまま発進

管理人一言コメント・警察のやることは事件を解決するのではなく、こんな事ばかり!

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警八幡署で、刑事課の40代男性警部補が、取り扱い事案関係者の個人情報などが書かれたノート1冊を紛失していたことが11日、府警への取材で分かった。ノートは見つかっていない。府警監察室によると、事件性のある内容はなく、今のところ個人情報の悪用は確認されていない。府警は2月18日付で警部補を所属長注意処分とした。

 府警監察室によると、警部補は1月5日午前0時ごろ、京都府八幡市内で、ノートを捜査車両のトランク上に置いたまま発進し、紛失した。ノートには事案の概要や、約10人分の住所・名前などが記載されていた。午前10時ごろに紛失に気づいたという。

 府警は、ノートに名前などが載っていた関係者に経緯を説明、謝罪した。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード