スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16'9 京都府警 巡査部長 近管警察学校入校中の卒業試験でカンニング

管理人一言コメント・ええ~、退校処分はクビで無く所属署に戻って本部長訓戒なんだ~。こんな甘い処分だから不祥事が多発するんだ! もしかした田辺署では?

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 近畿管区警察学校(堺市北区)入校中の卒業試験でカンニングをしたとして、京都府警が、府南部の警察署に所属する30代の男性巡査部長を本部長訓戒としていたことが14日、分かった。処分は1日付。巡査部長は「どうしても覚えられない部分があったので、やってしまった」などと話しているという。

 府警によると、巡査部長は今年7月、昇任に合わせて同校に入校し、8月下旬に行われた卒業試験を受けた際に、出題範囲の内容を書いた手書きのメモを隠して持ち込んでいた。

 試験官が、試験中に不審な動きをする巡査部長に気づき、手にメモを隠し持っていたことが発覚した。

 本人はその場で不正を認めて退場。同校を退校処分となったという。

 管区警察学校は、管区内の警察官が昇任した際に入校し、捜査手続きや法令などの講義を受ける。巡査部長は今年4月に昇任していた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seigi002

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。